話し方、会話力が楽しく身につく「立川トーストマスターズクラブ」
SEARCH
ログイン
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

*例会記録 : 第102回例会(2012/07/29)
投稿者: tacchan 投稿日時: 2012-8-10 22:29:39 (407 ヒット)

今回の例会は会員のH原さんによるテーブルトピックス(即興スピーチ)のワークショップ。会員16人、ゲスト3人。いつもとはやり方が異なる例会です。
そして、いつもより人数が少なめです。
人数が少ない中、新メンバーの入会式が行われ、立川クラブの会員が増えました。

さて、ワークショップの内容
ワークショップは秋に行われるテーブルトピックスコンテスト対策の一環として行われました。
プログラムは
・スピーチコンテストとは
・テーブルトピックスコンテストとは
コンテストに勝つには人と違う発想をすること、論理立てた構成をすること、聞き手とのコミュニケーションをとるためにユーモアを考慮せよとのことです。
・テーブルトピックの意義
・実際に審査してみよう
実際にお題を出して練習してみました。
まず最初
「オリンピックの思い出」                      
S川さん
裸足で走ったオリンピック選手の思い出、裸足で走る気持ちよさを話してくれました。
次に「最近食べた 最も印象的なもの」                  
S藤さん
高級なとんかつについて話してくれました。
「今日、何か良い事がありましたか?」               S本さん
「おすすめの映画」                       ゲストさん
「日本の国旗を新しくデザインするとしたら、どんなものにしますか?」 
O崎さん
「あなたの好きなリフレッシュ方法」                I上さん
「高校野球と聞いて思い浮かぶこと」                K田さん
「父の日の思い出」                       H田さん
「サッカーについて」                       K夛さん「日本の大学で、秋入学に移行するのに賛成か?反対か?」      T中さん
「最近、買おうか買わないか迷っているもの」            S村さん
「夏を感じるひととき」                      M浦さん
「眠れない夜に、絶対眠れる必殺技を教えてください」        N津さん 「ご近所の犬の声がうるさい場合、あなたはどうしますか?」     Y浜さん
「食パンの耳について、どう思いますか?」             T橋さん
「尊敬している人について語ってください」              Mさん
と、会員全員が練習しました。そして、 1人1人のテーブルトピックスにフィードバックがありました。


★ 次回例会(第103回例会) 2012.8.12(日)13:30〜 女性総合センターアイム ★

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.