話し方、会話力が楽しく身につく「立川トーストマスターズクラブ」
SEARCH
ログイン
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

*例会記録 : 第119回例会(2013/04/14)
投稿者: tacchan 投稿日時: 2013-4-26 22:14:43 (299 ヒット)

第119回例会は、2013年4月14日(日)女性総合センター 第3学習室で、13:30より行われました。

今回は、会長F原さんのあいさつからスタートしました。
F原さんは先日、ディビジョンBのスピーチコンテストに参加され、非常にレベルの高い英語のスピーチを堪能したとのことでした。
立川トーストマスターズも4月29日にディビジョンAスピーチコンテストにコンテスタントとして出場されるI上さんを応援するために是非とも多くの会員に参加を募りました。
また応援の際に単に聞いているだけではなく、内容に対し大げさに頷く等の「アクティブリスニング」をして、気持ちよく話せる環境を作ってほしいと提案しました。

続いて連絡事項として以下の事が連絡されました。
 H川さん:例会時間延長の動議と採決
 F田さん:スピーチコンテスト出場者に対しての応援プロジェクトの参加者募集
 T田さん:次期役員の推薦人の擁立
 K多さん:印刷代に関して

本題に入り、本日のTMODはS本が担当しました。 
           
先ずは今日の言葉の発表。担当はM輪さん。M輪さんが選んだ今日の言葉は「波乱万丈」でした。
波のイラストをホワイトボードに描いて説明されていたのが印象的でした。
ヘルパー紹介では、初めての役割を務める会員が1名いましたが今後のスピーチにも期待できる丁寧な説明でした。その他の役割の方々は既に経験済みの役でしたので説明もバッチリでした。
一部役割の変更にも柔軟に対応してくれた方もいて、さすがだなと思いました。

最初のコーナーは、2分間テーブルトピックス。
テーブルトピックスの司会は、初めての担当となるS藤Mさん。 
質問1:「現在の職場に入られたときのフレッシュな気持ち、そのときの志は?」    
回答者:K村さん(他クラブからのゲスト)
数年前に転職した会社の配属先が関西で、今まで関東に住んでいた自分に1からがんばるぞという気持ちを語っていただきました。

質問2: 「現在の自分が会社の職場で新人だった頃の過去の自分にどんなアドバイスをするか?」                 回答者:T島さん
職業訓練校に通っている今の自分に対して、『初心忘るべからず』の気持ちと、資格を取るために
頑張れと伝えたいと語っていただきました。
質問3: 「新人の時、初めてもらったお給料の思い出は何ですか?」          
回答者:S木さん 
初めての給料を借金の返済にあてたことについて語っていただきました。

質問4: 「貴方が社長だったら、どんな工夫をして新入社員を迎えますか?」          
回答者:K島さん 
聴衆の前で毎日早寝早起き、朝ご飯の習慣を提案し、朝ご飯を提供してくださいました。

質問5: 「今年度のあなたの目標は?」
回答者:T見さん 
指名されるかどうか不安とのことでしたが、目標は一発でかい仕事を取るためにもっとスピーチ力をつけて、話術の向上に努めていきたいと語っていただきました。

次はメインプログラム、準備スピーチのコーナーです。
今回は5名のスピーカーが登場しました。

トップバッターは、N藤さん。
タイトルは【今でも、225人のカレシがいるワタシ】
タイトルから想像できなかったので、まさか日経平均株価を擬人化してスピーチされたことにただただ驚くばかりでした。家族と彼氏の関係もわかりやすく擬人化し、スピーチされていて株について興味を持った方もいらしたのではないでしょうか。

続いてのスピーカーはF田さん
タイトルは【フランス語のA,B,C『母音の発音について』】
プロジェクトが“ボーカルバラエティ”とのことでしたが、F田さんが10年学習されているフランス語の挨拶から始まり、フランス語への想い、マテリアルを用いてフランス語練習の教鞭に立つ等、ボーカルばかりでなく構成にもバラエティに富んでいたと感じました。

3番目のスピーカーはS藤Tさん
タイトルは【思い込みこそ人生】               
第一印象の思い込みはよくあることについて、S藤さんの体験談にも大いに笑わせていただきました。人間、思い込みをもって夢を達成するためには意識のコントロールが必要との格言は非常にためになりました。余談ですがスピーチ中に提示した手帳は私事ながら欲しいと思いました。



4番目のスピーカーはT中さん
タイトルは【振り返って】
T中さんがTMCに入会してからの現在までの経緯を語りました。中でもTMCに入会して変わった所、変わってない所も話されていてゲストに来られた方々も安心して聞くことができたのではないか思います。

5番目のスピーカーはI上さん
タイトルは【父と息子の絆】
I上さんの息子に対する思いを感じられずにはいられませんでした。
コンテスト前の最後のスピーチ練習ということで、終了後のフィードバックも聞き手から様々な意見が出て、I上さんにとってさらなるスピーチ力の向上に繋がったのではないでしょうか。

休憩の後は、論評の部に移りました。
今回の論評の部の司会は、こちらも初めての担当となるK山さんです。 

各スピーカー
N藤さんのスピーチへの論評        M浦さん
F田さんのスピーチへの論評        N津さん 
S藤Tさんのスピーチへの論評       S藤Sさん
T中さんのスピーチへの論評        A木Rさん
みなさん、とても分かりやすい論評であり、表現内容、方法のアドバイスをしていただけました。スピーカーにとても参考、励みになる論評だと思います。

総合論評のK山さん、時間が押していましたので5分程度の論評にも関わらず、改善点をまとめて述べていて良かったです。メモが不十分だったと言っていましたが、その点を笑いに転換されたことで、単調になりがちな総合論評にワンクッションはいってメリハリがついたと思います。

今回の受賞者のみなさまを発表します! 
 ☆ベストテーブルトピックス賞  K島さん
 ☆ベスト論評賞         S藤Sさん
 ☆ベストスピーカー賞      F田さん
受賞した皆様、おめでとうございます♪

写真撮影後の受賞者インタビューはT橋さん
F田さんの魅力を引き出したインタビューでした。特に通われているフランス語のTMCと日本語のTMCの違いについてのエピソードには漫才の掛け合いを見ているようでほのぼのとしました。
例会終了後は、毎回恒例のお茶会がありました。

次回例会は、2013年5月12日(日)13:30〜 女性総合センター 第3学習室です。
次回から例会時間が延長され進行に余裕が持てる!?と思いますので、会員の皆さんも余裕をもって例会を盛り上げていきましょう!!

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.