話し方、会話力が楽しく身につく「立川トーストマスターズクラブ」
SEARCH
ログイン
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

*例会記録 : 第127回例会(2013/8/11)
投稿者: tacchan 投稿日時: 2013-9-21 22:32:12 (302 ヒット)

立川TMC 第127回例会記録

今回の例会は2013年8月11日(日)柴崎学習館 第2学習室で13:30から行われました。
出席者16名 欠席者21名 ゲストの方は3名でした。
いつもより少人数で、会場が広く感じる例会となりました。

まずは会長のH川さんが開会の挨拶をされました。
新会長のH川さんより、モットーの発表がありました。
新会長のモットーは「Get over yourself」です。
続いて、会計担当のM浦さんより、年間予算スピーチを行って頂きました。
簡潔で分かりやすい説明でした。

さて、本日の司会はT見が担当いたしました。
今回の例会は、ワークッショップを行うため、通常プログラムより15分長く、2時間30分の例会としました。
長い例会となるので、時間オーバーしないよう進行に気を付けました。

今日の言葉はF原さんが担当され「この上ない」を選ばれました。
スピーチの中に盛り込むのは難しい言葉かな?と思いましたが、皆さん多用していました。

ヘルパーは、計時係:T田さん,集計係:S藤(扇)さん,えーとカウンター:F田さん,文法係:H川さん,
GTO:F原さん・S藤(雅)さん、U田さんが担当されました。
役割説明では、みなさん持ち時間内にわかりやすく説明していただきました。

続いては、即興スピーチ「2分間テーブルトピックス」のコーナーになるところですが、今回はワークショップを行う為、
テーブルトピックスはお休みしました。

そして、お待ちかね「準備スピーチ」のコーナーです。
本日は2人の方がスピーチされました。
*最初のスピーチは、T島さん タイトルは「冷え取り生活」
 夏の暑い時期なので、暑さをしのぐ方法についてのスピーチと思いきや、意表をついて冷え性対策のスピーチでした。
 T島さんは夏でも足が冷えるので靴下を4枚重ねで履いているそうです。
 靴下だけで洗濯物がいっぱいなるそうです。見えない苦労をしていることを知ることができました。
*2番目のスピーチは、M山さん、タイトルは「こんな相棒はどう」
相棒はクーパーミニの事でした。
ミニの事が大好きで、大切にしていることが良く伝わりました。
M山さんの相棒は気まぐれなようです!
 
ここからは、論評の部に入ります。本日の総合論評担当はM輪さんが初の担当をされました。
論評の部最初は準備スピーチの論評です
各スピーチの論評は以下です。
T島さんへのスピーチの論評 K山さん
M山さんへのスピーチの論評 Y浜さん
皆さん素晴らしい論評をされましたが、K山さんは時間オーバーとなってしまったのが残念でした。
続いて総合論評M輪さん。
総合論評は持ち時間オーバーしてしまうのですが、きっちり時間内に収めて頂きました。
初めての担当なのに余裕がありましたね。凄い!

ここで休憩に入りました。

総合論評が終わり、いよいよ例会後半です。
秋のスピーチコンテストに向けK島さんに
ほらふきワークショップを行って頂きました。
ほらふきスピーチのコツ
1. 目的は「楽しませる」こと
2. 構成は「起・転・承・結」がおすすめ
3. オチは必須
との事です。
落語の実演楽しかったです。
ワークショップ後半は4チームに分かれてほらふきスピーチの実演を行いました。
タイトルは「ホレ薬」
各チーム笑いが絶えない楽しいスピーチでした。

参加者全員により、本日の受賞者が決まります。
本日の受賞者は
最優秀論評賞           Y浜さん
最優秀スピーカー賞        T島さん
通常ならば最優秀テーブルトッピクス賞が設けられているのですが、
今回はテーブルトピックスお休みの為、特別に今日の言葉賞を設けました。
今日の言葉賞に輝いたのはT島さんです。
最優秀スピーカー賞とのダブル受賞おめでとうございます!
最優秀スピーカー賞に対するインタビューはS本さんが担当されました。
S本さんはいつもユーモアたっぷりで最後に笑わせていただきました!
今回の例会はいつもと違うプログラムでしたが、皆さんの協力のおかげでほぼ時間通りに進行できました。
笑いの絶えない楽しい例会でした!

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.