話し方、会話力が楽しく身につく「立川トーストマスターズクラブ」
SEARCH
ログイン
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

*例会記録 : 第134回例会(2013/11/24)
投稿者: tacchan 投稿日時: 2014-1-1 21:52:52 (371 ヒット)

第134回例会記録 11/24(日)

11月24日の総合司会を務めましたU田です。
司会経験は、人生で初と言ってもいいぐらいだったので
やる前から緊張しておりました。


本日のプログラムは、
・入会式
・今日の言葉発表
・テーブルトピックス
・準備スピーチ 4本
・論評
です!

まずはY口さんの入会式。
お若いのにしっかりとした入会のスピーチをされて
とても頼もしく感じました。一緒に頑張りましょう!


続いては今日の言葉の発表です。
今回の担当は、ベテランA木さんです。
今日の言葉は「小春日和」です。
今日の言葉とは、毎回役割になった人が今日の言葉を決めて、
それを、即興で各スピーチへ組み込むという仕組みです。



今日の言葉が決まったところで、
続いてはテーブルトピックス。本日はF原さんがテーブルトピックスマスターです。


このコーナーで、テーブルトピックスマスターが質問を考えて、
指名された人がその場で即興スピーチを2〜3分しなければなりません。
即興で話の内容を考えるという練習になります。
今回は、一生付き合っていく仕事に関する質問が中心でした。
半分、愚痴をこぼしている人もおりましたが(笑)

質問1【今の仕事についた理由】
質問2【今の仕事の楽しみ】
質問3【今の仕事の楽しみ】
質問4【立川TMCに参加して仕事に役立っていること】
質問5【過去に達成した大きな仕事】
質問6【自分の上司に対するアドバイス】
質問7【仕事での将来の夢】
質問8【自分にとって仕事とは何か】

テーブルトピックスが終わると次は準備スピーチです。
今日は4名。皆さんのスピーチはどれも熱いものでした。
スピーカー1 M山さん
タイトル そーなんだバイシクル
ご自分の趣味を通しての興味深い内容でした。


スピーカー2 T橋さん
タイトル 役員スピーチ「広報」
立川トーストマスターズの役員として活されています
広報担当がどういうった事をやるのかという内容を
面白おかしく分かりやすく説明してくれました。

スピーカー3 O山さん
タイトル 超腸健康のために
腸の働きなどをお医者さんと思えるような流暢な話し振り
でスピーチされていました。

スピーカー4 K島さん
タイトル「CCマニュアル表現方法」を読んでみたその2
トーストマスターズでは、CCマニュアルという
スピーをする上での参考者みたいなものがあるのですが、
これをうまく利用した大変為になるスピーチでした。

最後は論評です。
論評とは、準備スピーチした内容を
各スピーチごとに論評者を決めてスピーチの内容について
良かった点、改善点などを指摘します。
論評する側も同時に自分のスピーチに当てはめて考えられるので
とても勉強になります。
スピーチを聞いてからその場で考えなければならないので
ある意味、準備スピーチよりも難しいかもしれません。

本日の受賞者は
テーブルトピックス T島さん
準備スピーチ    M山さん
論評        H川さん
皆さんおめでとうございます!!


はじめて司会をやってみて、とても緊張しましたが良い経験になりました。
この経験をもとに、次回はもっとリラックスして出来るようになっていると思います。

以上、第134回例会のレポートでした

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.