話し方、会話力が楽しく身につく「立川トーストマスターズクラブ」
SEARCH
ログイン
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

*例会記録 : 第100回例会(2012/7/8)
投稿者: tacchan 投稿日時: 2012-7-19 0:20:19 (524 ヒット)

例会記録

本日2012年7月8日、記念すべき立川トーストマスターズクラブ第100回例会が開催されました。
2008年7月13日に第1回例会が開催されて以来、
回を重ねること4年、100回目の例会を迎えることができました。
本日司会を務めた私T田がレポートさせていただきます。
本日の例会は会員30名、ゲスト14名と大勢の方が参加してくださいました。
ゲスト14名のうち12名までがTMゲスト。
100回記念ということで他クラブから多くの方が駆け付けてくださいました。
いずれのみなさんも今まで立川クラブを外から支えてくださったサポーターの方々です。

例会冒頭、役員就任式が行われました。
先月まで1年間務めた役員が退任し新たな役員体制となります。
役員就任式をディビジョンAガバナーのS原さんに執り行っていただきました。
7名の新役員がトーストマスターズの権威の象徴である小槌を持って
職務を全うすることを会員の前で誓いました。
その後、各役員が所信表明を述べました。
みなさんしっかりとした方ばかり、立川クラブの今後がますます楽しみです。

就任式が終了し、新会長に就任したF原会長が初の会長スピーチ。
前会長の私とは打って変わってスピーチもしっかりとしていて安定感抜群!oo
そのF原さんから本日の司会を紹介されいよいよ私の出番。
久しぶりの司会で緊張して声が上ずる中、まずは今日の言葉、
T中さんが阪神タイガースの赤星選手の心温まるエピソードを紹介しながら
「勇気」という言葉を今日の言葉としました。
次はヘルパーのみなさんの役割説明。
時間が押していることもありみなさん簡潔でわかりやすく説明していました。

最初のコーナーはテーブルトピックス。担当は元会長のF澤さんです。
1つ目のお題は「ヒッグス粒子はどういったもので、今後どのような影響があるか?」
というお題。この回答を指名されたのは、ゲストのK林さん。
K林さんは今年春の日本語のスピーチコンテスト全国大会で優勝された方です。
そんなK林さんもこの難しいお題に、ちょと困った様子。
でもさすがK林さん聴衆の笑いを取りながらしっかりと回答されていました。
2つ目のお題は「パンダのシンシンの子供に名前をつけて、その由来も教えて下さい」
とまたも難しいお題。この回答を指名されたのは、ゲストのW辺さん。
シンシン2世ということでシン兇般震召気譴泙靴拭

さて、いよいよ準備スピーチです。
本日のスピーチは5本と豪華。

●スピーチ 基本マニュアル♯6 ボーカルバラエティ 
 「カラオケと錯覚」 I川さん

カラオケのうまさを決める要素の1つに「普段の姿と歌っている姿
とのギャップ」があると語られました。
ギャップが大きいほどまわりの人はその人は歌がうまいと感じるそうです。
カラオケで大事なのはうまいではなくうまそうな雰囲気。聞き手にうまいと
錯覚を起こさせることだそうです。
うまそうな雰囲気を出す為には歌詞に込められた気持ち思って歌う事、
具体的な状況をイメージできるようになるまで聞き込むことだそうです。
音痴の私にはとても参考になるスピーチでした。

●スピーチ基本マニュアル#3 ポイントを押さえる
 「個人で行く海外旅行のススメ」K夛さん

昨年ベネズエラに旅行した時の事を例にあげて個人で行く海外旅行の良さを
.泪ぅ據璽坑錬法´現地の生活に触れる 0造
と3つのポイントにまとめてスピーチされました。
パック旅行では味わうことのできない魅力をK夛さんの視点で語られました。
個人で海外旅行したことの無い私にとっては個人旅行の衝動にかられるスピーチでした。

●スピーチ4靄椒泪縫絅▲襦7 トピックのリサーチ
「ナエノ木りしキ」  S本さん

スピーチタイトル、「ナエノ木りしキ」とは何?と思いましたが、
「左利き」という言葉を分解したものだそうです。ホワイトボードに
「ナエノ木りしキ」という文字を貼ってそれを並び変えて「左利き」という
言葉を作って見せられました。
左利きであるご自身の経験を通じて左利きのメリット、デメリットを語られました。
左利きの人でないと感じることのないエピソードをユーモアを交えて話されました。

●スピーチご靄椒泪縫絅▲訃綉薀泪縫絅▲襦岾擇靴話すスピーカー」#5食後のスピーチ
 「恋愛必勝法」 S藤さん

人の3大欲の1つが恋欲だそうです。
「みなさん恋をしてください」と呼び掛けられました。
「恋の始まり」、「恋の決めて」、「どうすればよいか」と3つに分けて恋を語られました。
いずれも興味をそそる内容でしたが私が特に関心を持ったのは
「どうすればよいか」という部分、
ポイントは 「練習せよ」「相手と一緒の行動せよ」「告白術」だそうです。
最後にみんなで乾杯のポーズをとって締めるところはさすがSちゃんです。

●スピーチゴ靄椒泪縫絅▲襦5 ボディランゲージ
 「自己流ポップカルチャー」 S木さん

コスプレ大好きのS木さん、S木さんの最新のコスプレを紹介されました。
S木さんの好きなコスプレはアニメでも制服でもなく時代もののコスプレ。
自称お笑い芸人のIさんをモデルに連れ出して現代の着物との違いを特注の
コスプレを見せながら説明し、戦国末期のコスプレの魅力をアピールされました。

準備スピーチが終了し前半終了。休憩をはさみ後半は論評の部。

●論評 スピーチ 屮ラオケと錯覚」への論評 T田さん
良い点として構成がしっかりしていた事、落ち着いて話していた事を挙げられました。
スピーチ目標である声の強弱やボディーランゲージをつけるとより良い
スピーチになることを例をあげてアドバイスされました。

●論評 スピーチ◆峺朕佑嚢圓海外旅行のススメ」への論評 T見さん
良い点として3点、マテリアルの使い方、構成、声の大きさを挙げました。
改善点として、声のトーンを変えることでスピーチの単調さを改善できるとアドバイスされました。

●論評 スピーチ「ナエノ木りしキ」への論評 I上さん
いきなりおやじギャグが飛び出すユーモアのある論評でした。
良い点としてトピックのリサーチ、マテリアル、構成を上げられました。
改善点として以下を挙げられました。
・スピーチ冒頭のスピーチタイトルの並べ替え動作を改善すると時間を有効に使える。
・ホワイトボードに書く文字を大きくすることで聞き手が見やすくなる。

●論評 スピーチぁ嵶愛必勝法」への論評 F田さん
良い点として、食後の雰囲気作り出していた事、聴衆を巻き込んでいた事、実用性があること上げられました。
改善点として、行動できない人を奮い立たせる言葉があるとより行動することできると語られました。

●論評 スピーチァ崋己流ポップカルチャー」への論評 S川さん
最初の笑いをとって雰囲気を盛り上げること、意外性のある事、
モデルにIさんを連れ出して現代の着物との違いをわかりやすくスピーチしていたこと良い点としてあげられました。
改善点として、ご自身で着物を着てスピーチすることでより場を盛り上げることができるとアドバイスされました。

●総合論評 N藤さん
各論評者に対して的確な論評をされました。
例会の時間が伸びてしまった事に対して「自分に与えられた時間に責任を持つように」と
語り時間管理の大切さを述べられました。

お待ちかね、受賞者の発表です。
ベストテーブルトピックス賞:K林さん
ベスト論評賞:I上さん
ベストスピーカー賞:S藤さん
みなさまおめでとうございます。

ベストスピーカー賞のS藤さんにH野さんがインタビュー。
「今回のテーマを決めたきっかけは」との質問に
なんと私の為にスピーチをしていただいたとの事。感謝感激!

その後、コントロールをF原会長に渡して私の役目は終了。
例会最後はゲスト感想、みなさま温かいお言葉ありがとうございました。
F原会長の締めの挨拶で例会終了。
今まで一緒にやってきた多くの仲間とともに100回例会を行えた事はとても幸せな事でした。
例会終了後、100回記念パーティーが開催されこちらも多いに盛り上がりました。
今まで立川クラブを支えてくださったみなさま誠にありがとうございました。
立川クラブはF原会長のもと新たな1歩を踏み出しました。
今後の立川クラブにご期待ください。

印刷用ページ このニュースを友達に送る
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.