話し方、会話力が楽しく身につく「立川トーストマスターズクラブ」
SEARCH
ログイン
メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


SSL
パスワード紛失

新規登録

投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-10-30 6:52:59 (494 ヒット)

10月26日、お天気の変わりやすい秋空でしたが、今日もたくさんの楽しいお話が聞けました!他クラブから駆けつけていただいた方2名、ゲストの方1名の計11名の例会となりました。

今日はアポなしでゲストの方がいらっしゃいました。
そして開始2分前になると会場に静けさがでてきて、これから始まる例会の重要性が引き立ちました。
そして堰をきったかのように会長の楽しい挨拶コメント!
通勤時間の有効活用についてお伝えされていました。「時間が無くてできない」ではなく、「どうしたら出来るか」を考えるとより時間をうまく活用できるという、日常生活に生かせられる情報でした。
今日は入会式が予定通り行われました。
入会者のS永さんからのコメントは、ちょっと恥ずかしながらも、しっかりした将来に向けての目標をお伝えされていました。
今日の司会者はベテランS川さん。いつも落ち着いていて、皆さんを安心させます。
次の計時係、集計係の役割説明も、お二方初めての役割にも関わらず、皆さんにとてもわかりやすい説明でした。
最初のセッションはテーブルトピックススピーチ(即興スピーチ)です。司会はK世さん。テーブルトピックス司会は今回が初めてです。「日本のお祭りについて」をF山さん。祭りによくあるくじ引き。「大体の場合、外れるか、嫌なものに当たるもの」とスピーチされていましたが、聴衆の皆さんからは「うんうん、そう!」という声がたくさん上がり、とても皆さんから共感を得ていました。
「秋の食べ物について」を今日入会式を挙げたばかりのS永さん。
いつも家にいる時は大したことのない、決まった食事ですが、給料が上がったら豪華な食事をしてみたいと、皆さんから笑いをとっていました。「恐怖体験について」を神奈川TMCのY高さん。前日の神奈川TMCの例会での出来事を話されていました。「仮装例会」での、皆さんの「やる気」には怖かった、驚いたようです。
「お菓子について」をT岡さん。お菓子好きで、いつもお菓子を食べていて空腹感を感じなくなってしまい、自己管理ができなくなってしまう、ということを話されていました。

次は、準備スピーチ。最初のスピーカーはS原さん。タイトルは「押忍」で、いきなり空手のジェスチャーから始まり、皆さんを楽しませました。空手をやっていた頃の出来事を体験談を交えて、今現在の心境をお伝えしていました。2人目のスピーカーはM浦さん。タイトル「とっさに断れますか?」。ご自身が病院に行ったときの体験談をもとに、ものの断り方についてスピーチされていました。「信頼しているからこそ断りずらい」と、皆さんの共感を得ていました。最後のスピーカーはOビさん。多摩地区の歴史を時系列でお伝えしていました。多摩は昔神奈川だった、というとても興味深い情報で、神奈川のものだったのに、なぜ東京のものになっていったのかの経緯も説明されたいました。 oo

最後のゲストさんからの感想で、「また来させていただきたいです」というコメントをいただきました!!うれしいですね!ぜひお越し下さい!
ほぼ毎回駆けつけて下さっているサポーターの方にも大感謝です!
第8回例会も大盛況のなか終えることができました!
ありがとうございます!


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-10-14 23:08:02 (536 ヒット)

10月12日(日)、第7回立川トーストマスターズクラブ例会が開催されました。三連休の中日であるにも関わらず、メンバーに加えて他クラブのゲスト3名、新規のゲスト3名をお迎えし、活気のある例会となりました。

今回の準備スピーカーは3名。最初のスピーカーはT岡さん。 中学の頃に「たがしょう」というあだ名で呼ばれていた、今時は珍しいほどに厳しい、けれども生徒と真正面から向き合おうとする担任の先生のお話を、熱意をこめて話されました。 二番目のスピーカーは、飯田橋TMCからお越しのO江さん。毎年秋に浅草で行われる「酉の市」およびそこで買った「開運熊手」のご利益について、実体験から酉の市のお祭りの由来なども含めて楽しく語りました。酉の市の情景がよく伝わってくるような内容で、締めには立川クラブの今後の発展を願っての手拍子まで行われました。最後のスピーカーはS川さん。「・・・だと思った。」という興味を湧かせるタイトルで、ヒューマンエラー、思い込みが原因で発生してしまうミスの例について、家族との待ち合わせなどの身近な例から、交通機関でのヒューマンエラーが大事故に発展した例まで、知識を持って語りました。スピーチはそれぞれ、Y高さん、Oビさん、近Mさんという、3人の経験ある論評者によって、温かくも建設的な改善点を含んだフィードバックが行われました。スピーカー本人だけではなく、論評を聞いた聴衆が皆お持ち帰りを得られるような、充実した論評だったと思います。

テーブルトピックス(即興スピーチ)は、初司会のS原さんが、最近の経済危機をテーマに出題。難しいトピックと思いきや、皆さん住宅ローンなどの身近な話題にあてはめて、うまく答えられていました。

例会後のゲストコメントでは、初参加の3人とも前向きなコメントをいただき、うちS永さんがご入会を表明。3人とも例会後のお茶会までいらしていただき、例会後も参加者全員で楽しいひと時を過ごしました。

なお、例会の前には、立川トーストマスターズクラブの知名度を高めるべく、ティッシュ配りを実施。前回は30分かかりましたが、昼時は受け取ってくださる方も多く、15分で100個のティッシュを配り終えることができました。地道な活動が、少しでもクラブの知名度やプレゼンスの向上につながればと思っています。

次回例会は2週間後の10月26日(日)、今回と同じく柴崎学習館で行われます。多くの方のご参加をお待ちしております!


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-9-29 22:20:38 (550 ヒット)

9月28日、曇りで肌寒い1日でしたが、例会はとても楽しく、笑いが多くて体が温まるほどでした!第6回例会はいつものメンバーに加えて、ゲストの方2名、サポーター(他クラブからの応援ゲスト)の方2名が来て下さり、着実に立川トーストマスターズクラブは認知度が高くなっているのを感じます!
そのうれしさをこらえながら、例会は始まっていきました。

冒頭の会長の挨拶では、毎回「お持ちかえり度」がある情報を皆さんにご紹介していて、皆さんの興味を引き付けます。その後すぐに、入会式が行われました。今日の入会者は溝の口トーストマスターズクラブの会員でもあるM浦さん。とても落ち着いていて、お日さまのような、温かな笑顔をされていました。
入会式が終わると、会長から「今日の司会者」へコントロールが渡されました。
今日の司会者は、私たち立川トーストマスターズクラブの教育担当副会長のF澤さんです。
筋肉トレーニングを積み、自称「痩せマッチョ」のF澤さんですが、とても優しい人柄が司会の挨拶でにじみ出ていました。
計時係、集計係、文法係など、役割紹介の説明もゲストの方にもわかりやすく説明されていました。何の為にその係があるのかが説明されていて、これからスピーチされる方にとても役立つものでした。
次のセッションはテーブルトピックススピーチ(即興スピーチ)。司会は当クラブの会員担当副会長のT岡さん。「秋」についての普遍的な質問でした。好きな食べ物については、みかんを食べすぎて手足が黄色くなるとスピーチされた、M浦さん。たくさん笑いをとっていました。他には好きなスポーツ、好きな本、思い出などがスピーチされましたが、皆さん一人一人の季節に対しての感情の変化を知ることができました。

準備スピーチの部の一人目のスピーカーは、入会されてから初めてのスピーチのK世さん。緊張をしっかりコントロールされていて、とても落ち着いてスピーチされていました。「相互作用」という題名で、ご自身の趣味のなかで、ジャズバンドでのアルトサックスの演奏と、トーストマスターズクラブでのスピーチを比較して、ご自身の趣味をわかりやすく説明していました。
二人目のスピーカーは当クラブの会長のF山さん。「1000円あったら・・・」という題名で、ご自身の体験談から、1000円といっても色々な使い道があり、ちょっとしたプチ贅沢で幸せを感じることの意義についてピーチされていました。
三人目のスピーカーは神奈川トーストマスターズクラブのY高さん。「はとのちどちがだじ」というタイトルで、タイトルからは内容が全くわからず、それがかえって興味を湧き立てました。人にうつる病気として風邪、人にうつらない病気として歯周病をあげ、歯周病の恐ろしさを伝えていました。歯と命、どっちが大事かと聞かれると、「命」と答えられる方が多くいますが、歯は命をも支えているものだということを、皆さんに楽しく、わかりやすくスピーチされていました。

例会終了直前のゲストコメントでは、「また参加させて下さい」との声がありました。立川トーストマスターズクラブの雰囲気がゲストの方にも伝わっています。

トーストマスターズについて地域のもっと多くの方に知っていただければと思い、「今日、やってみよう!」と意気込んで、立川駅前で立川トーストマスターズクラブのティッシュ配りをやりました!有志でチラシを八つ折にし、ティッシュにチラシを入れて、駅前で「よろしくお願いいたします!」と明るく元気良くティッシュ配りをやりました。すると、100枚など30分足らずで渡すことができました!ティッシュ配りを終えた後の四人からは、「達成感」「連帯感」を感じました。目指すことに皆さん一致団結して、目的を達成していくということから、コミュニケーションを学んでいくことができます。
皆さん、ありがとうございました!


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-9-16 6:40:38 (491 ヒット)

9月14日、残暑が厳しい日でした。
私たちのクラブのVPE(教育担当)、F澤さんのお知り合いで、お2人がゲスト参加されました。
時間に厳しいトーストマスターズクラブは定刻通り始り、会長の挨拶が響きます。会長の挨拶ではいつも「なるほど」と思えるような、持ちかえり度がある情報ばかりで、会員の皆さんは惹きつけられていました。人を引き付ける、魅力あるお話をいつもされていると、自然と人が寄ってくる、魅力ある人になれるのかもしれませんね。

次は立川TMC恒例の入会式!毎回入会式ですので恒例となっております!
以前から入会表明をされていたN村さんの入会式です。
これから私たちと一緒に活動していける仲間が増えていきます!
入会式やその当日の出来事などは、ずっと記念に記憶に残りやすいものですね。
役割紹介では緊張をしっかりコントロールしていて、堂々と話されていました。

テーブルトピックススピーチ(即興スピーチ)の部の司会は溝の口TMCのF川さん。本を読むのが大好きだそうで、その本の中からお題を出されていました。
「決断力」「不運のすすめ」「熱き心」「凡人として生きるということ」というお題が出され、皆さんはご自分の経験談を持ち出して笑いもある、楽しいスピーチでした。

準備スピーチの部の最初のスピーカーはHさん。「伝(でん)」というタイトルで、人とのコミュニケーションでの伝え方について話されていました。コールセンターで働いており、電話での意思疎通の難しさを伝えていましたが、声だけではない、声以外のものの意思伝達方法も非常に大切だと、皆さんにお伝えされていました。
2人目のスピーカーはF澤さん。「筋肉を愛する者たち」という、タイトルから皆さんを爆笑の渦に巻き込んでいました。マッチョとのコミュニケーションの取り方、マッチョにも種類があるなど、皆さんの知らない世界をトーストと置き換えてわかりやすく、お伝えされていました。
3人目のスピーカーははるばる福岡から来て下さったT井さん。
「心の声」として、ミハエルエンデの「モモ」を題材に使い、情報化社会の中で生きていくときの心構え等を話されていました。スピーチの全国大会を経験されているだけあって、スピーチ構成や声の使い方、ジェスチャーでの表現力がとても皆さんに伝わりやすいものでした。

例会終盤には立川TMC独特のプログラムとして、「今日の他己紹介」がありました。T岡さんがHさんになりきってHさんを紹介しました。会員間のコミュニケーションにとても良いプログラムです。

例会後のお茶会でも、ゲストの方からまた参加させていただきたい!との声があり、次回例会には恒例の(!?)の入会式もあります。
今回も大盛況に終わることができました!次回に続く例会を続けていけることは、とてもうれしいことです!

ゲストの方、サポーターの方、ご協力ありがとうございます!


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-8-26 1:47:14 (532 ヒット)

8月24日、第4回例会、肌寒い雨の日の例会でしたが、例会では拍手が多くて体が暖まるぐらいになりました。スピーチでもとても笑いが多く、会場の中は外と違い、晴天でした。

例会が始まる5分位前、急に会場のインターホンが「プルルル」。
何だろう?まだ例会が始まる前、うるさくもしていないし・・・何か悪い知らせか・・ と思いつつ受話器を取ると、「今日入会したいのですが」の声が!!
以前から入会表明はされていたのですが、お仕事の都合でなかなかご参加いただくことができなかったK知さんからの、突然のご連絡!
当日はすでに一人の入会式予定者の方がいらっしゃいましたので、入会式予定の方は例会5分前でいきなり2人に増えました!!
すでに会場入りしていた私たちは手放しで喜びました・・・
例会が始まる前にうれしいお知らせを知った私たちは、そのまま高揚した気持ちのまま例会を始めることができました。


今日は会員7名(当日入会2名)、他クラブから応援に駆けつけて下さった方4名、ゲストの方1名の総勢12名の例会になりました。
最初の会長の挨拶は、とてもうれしさが込み上げられていた声でした。
今日の司会はS川さん。すでにベテランですので、落ち着いた始まりでしたが、挨拶のお話では皆さんを笑いの渦にしていました。
役割説明では、今日初めて計時係をやるK世さんが、とても皆さんにわかりやすいご説明をされていました。初めての役割にもかかわらず、例会を通して最後まで、ストップウオッチと睨めっこしながら計時係をこなしていました。事前の準備が良くされていましたね。
テーブルトピックス(即興スピーチ)の司会は溝の口TMC(トーストマスターズクラブ)のM浦さん。ご自身の休日の旅行をテーマにお題を出されました。
1問目は「動物」というテーマで溝の口TMCのE田さん。クマに襲われても、バイクで50km/h以上出せば追いつかれません、などと、皆さんは爆笑でした!
2問目は「魚」と題して、神奈川TMCの八高さん。ペンギンを見に行ったときのことについて話されました。ペンギンのお魚を食べる時の有様を身振り手振りを使いながら話され、皆さんを笑わせていました。
3問目は「虫」。F澤さんは、子供の頃と今の大人になってからの虫の見方、印象はずいぶん変わってしまった等と、気持ちの変化を伝えていました。
4問目は「温泉」。K世さんは、突然指名されるテーブルトピックスをドキドキしながら楽しまれていました。
同じテーマで5問目。溝の口TMC会長のS野さん。突然の指名にもかかわらず、ベテランですのでスムーズに答えられ、皆さんを楽しませていました。 oo

準備スピーチの部の1人目のスピーカーはS原さん。初めてのスピーチで「マイブーム」というタイトル。ご自分の趣味を楽しくスピーチしながら、ご自身の紹介をされていました。「サルサダンス」が趣味で、ダンスの楽しさもお伝えしていました。
2人目のスピーカーは神奈川TMCの八高さん。税務署からのよく分からない通知で、その対処の仕方を身振り手振りを使い、皆さんを爆笑の渦にしていました。
3人目のスピーカーは溝の口TMC会長のS野さん。溝の口、立川トーストマスターズクラブの雰囲気を「温室」と呼び、このクラブの中でこそみんなが成長できると、クラブの広報スピーチをしました。

入会式を終えたK世さんK知さんは、もうゲストではなく、私たちの仲間になりました。K世さんもK知さんも何か、ほっとされた表情でした。これから一緒に活動できることが楽しみですね!

最後のゲストコメントでは、「また参加させて下さい!」とのうれしいコメントをいただきました!
そしてなんと!溝の口TMCのM浦さんが入会表明されました!!どんどん仲間が増えていっています!
立川TMCの雰囲気に皆さんが、引き込まれています!

応援に駆けつけて下さいましたサポーターの方には感謝いたします!
これからも立川TMCをよろしくお願いいたします!


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-8-11 14:21:32 (511 ヒット)

8月10日、真夏日が続いていましたが、今日は30度を下回り、連日と比べると過ごしやすい日のなか、第3回例会が行われました。ゲストの方1名、サポーターの方5名、会員も含め計11名での例会になりました。少なめの参加者でしたが、11人とは思えないくらいに拍手の音が絶えませんでした!

会長のあいさつでは、「続けることによって、それは金メダル以上の財産、価値になる」と、続けることの大切さを皆さんに伝えられていました。
そして、拍手の意味にも触れ、拍手の仕方なども楽しく解説されていました。
涼しげな会長の浴衣姿が、真夏の例会を涼しく演出していました。 oo

前回に引き続き、ゲストの方への配慮もあり、役割説明もとてもわかりやすいものでした。
最初のセッション、テーブルトピックス(即興スピーチ)の司会は、飯田橋TMC会長のベテランO江さん。駅中にあったフリーペーパーからのお題が出されました。「何枚切りの食パンが好きですか?」というお題に対して2人の方が答えられていましたが、お二方パンが好きなようで、そのすきな胸の内を話されていました。次のお題はうって変わって「『トースト党』を作りました。所信表明演説をしてください」というもので、スピーカーの方は「世の中にトーストを浸透させる!」などと強く、堂々と発表されていました。最後のお題は、「あなたは遊園地の絶叫マシーンが嫌いだったとします。ところがパートナーは大好きです。さて、遊園地でどうする?」というもので、スピーカーは赤羽TMC会長のI奈さんでしたが、高校生の頃にまさに同じことを経験していて、その経験談を話され、皆さんを笑いの渦にしていました。

準備スピーチの部では、3人のスピーカーが話されていました。最初のスピーカーは立川TMC会員のT岡さん。「再出発の列車に乗って」というタイトルで、実家に帰った時のことを思い出し、ご自分の変化、感じたことを述べられていました。次のスピーカーは武蔵TMCのオンビさん。「白神の車窓から」というタイトルで、青森県の観光名所、列車などを紹介し、皆さんが興味を持つようにスピーチされていました。最後のスピーカーは赤羽TMCのI奈さん。「バイオミミクリ」というタイトルで、皆さんに興味を持たせていました。新幹線の形は「フクロウ」と「カワセミ」からヒントを得て作られていて、他にもたくさん自然、生物から知恵を得ているものが世の中にはあるということを皆さんにお伝えしていました。

今日は例会の終わりの方で入会式を挙げました。お二人が入会し、これから仲間が増えて活動が楽しくなります!そしてなんと、例会最後のゲストコメントでは入会表明がありました!どんどん仲間が増えていっています!うれしい限りですね!

他にも入会予定の方がいらっしゃいます!これからも毎回入会式を挙げられるようです!
今回の例会も少人数を感じさせず、大成功の例会になりました!


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-8-10 9:50:22 (493 ヒット)

柴崎学習館ではありません。
立川駅の北口側になりますので、どうかお間違えなきようお願いいたします!


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-7-27 23:31:45 (546 ヒット)

7月27日(日)柴崎学習館にて第2回例会が開催されました。ゲストさん3名、サポーターの方々、会員の計11名での例会となり、感動のスピーチやためになるスピーチなどで鳴りやまない拍手が起きて、大変持ち帰りが多い例会でした。

午後1時30分、時間を厳守するトーストマスターズクラブはF会長が開会。会長のあいさつで、トーストマスターで学んだことは、日常の会話レベルにもとても活かせられるものと述べられ、トーストマスターズクラブは職業問わず、色々な方が楽しく話し方を学べられるところと位置付けました。

今日もゲストさんが3名!前回ご見学の方も、立川TMCをもっと知りたい!ということで、前回に引き続きご参加されました。
今回も初めての方にもわかりやすいように、役割説明を詳しくされていました。
テーブルトピックス(即興スピーチ)の司会は、溝の口TMCのSさん。オリンピックが近いということもあり、競技ネタでの質問でした。「柔道」「野球」「水泳」などのお題でしたが、皆さんそれぞれにその競技に対して思いがあり、ご自分の経験談も交えて楽しく答えられていました。
準備スピーチは3本。最初のスピーチは立川トーストマスターズクラブ、一番最初の入会者のHさん。ご自分のお名前の「読み」を皆さんに楽しく紹介し、ご兄弟のご不幸から学んだことで、ご自身が受けた影響を伝えていました。皆さん聞き入っていました。
2番目のスピーカーは溝の口TMCのMさん。ご自分のお子さんの行動を見て、「おたく」のように見えても、そこからの良い部分、逆にお子さんから影響を受けたことなどを話されていました。
3番目のスピーカーは、武蔵小杉のIさん。「笑ってますか?!」と題して、笑いの効用について皆さんに楽しく、わかりやすくお伝えしていました。
今日初めてスピーチされたHさんや、ベテランIさん、優しさが出ていたMさんのスピーチなど、今日はとても持ち帰りが多い例会でした! oo

そしてなんと、例会終了直前のゲストさんのSさん、Nさんの2人から入会表明!!仲間が増えました!!うれしい限りです!!質を最重視した例会はまたも大成功に終わりました!

次回例会からは、うれしいことに毎回入会式を挙げられるようです! 勢いに乗ってきましたので次回例会も楽しみですね oo !


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-7-13 22:22:47 (560 ヒット)

7月13日(日)、柴崎学習館にて第1回例会が開催されました。ゲストさん4名、11名のサポーターの方々、会員4人の計19人での例会となり、予想をはるかに上回る参加者数で、第1回例会から大盛況でした!急遽多くの他のトーストマスターズクラブの仲間がサポーターとして駆けつけてくださったのは、感謝感激です!!

午後1時30分、時間通りにF山会長が開会を宣言。その後もほぼ時間通りに、順調に例会が進行しました。会長方針演説では、立川TMCの雰囲気、求めていくものを力強く述べられていました。

そして次はうれしい入会式!第1回例会で入会式を開催できるクラブはめったにないそうです。入会者のHさんは、溝の口TMCにご見学に来られ、立川に新しいクラブができることを知り、ご入会を決意されました。 oo

初めての方にも例会の進行が分かりやすいように、今日の言葉、計時係、集計係、文法係などの各役割について、詳しい説明がそれぞれの役割の担当からなされました。テーブルトピックス(即興スピーチの部)は神奈川TMCのY高さんが担当され、テーマは立川TMC初例会にちなんで、「初めて」の時の思いをテーマにお題を出されました。初めて外国へ行ったとき、はじめておいしいものを食べたとき等、スピーカーの懐かしい思い出などが聞けました。

この日の準備スピーチは3本。立川トーストマスターズクラブ最初のスピーチは溝の口TMCのO谷さん。「最高の人生の見つけ方?」として、ご自分の体験談をもとに、自分のやりたいことリストを作る等、皆さんにわかりやすく具体的にスピーチされました。2番目のスピーチは同じく溝の口TMCのS川さん。「ペコちゃんは悪くない!」という題名で、以前ニュースになった食品賞味期限切れ問題を取り上げ、とても説得力があるスピーチでした。3番目のスピーチは神奈川TMCのS野さん。「続けましょう!!」として、モチベーションの維持の仕方についてスピーチされていました。「目標設定が曖昧だとやる気が続きにくい」というところは、とてもわかりやすく説いていたと思います。

例会終了前の4人のゲストさんからのコメントも、「また見学したいです!」とのご感想を述べられ、温かい雰囲気での質を重視した例会は大成功に終わりました!

最後に、任意参加でのお茶会を、立川の雰囲気に合った喫茶店で開催。次回例会についても既に数名のお問い合わせをいただいており、早くも楽しみです!


投稿者: tacchan 投稿日時: 2008-7-8 23:15:07 (519 ヒット)

5日後の7月13日(日)、立川トーストマスターズクラブは第1回例会を迎えます。
この日は立川でトーストマスターズを始められる方が入会するほか、他のクラブからの参加者も多数あり、10人以上で幸先のよいスタートとなりそうです。

ご見学は無料で、ご連絡の上でのご参加も、アポなしの参加も大歓迎です。お一人でもお気軽にご参加できる、和気藹々とした楽しい会ですので、ぜひいかがでしょうか?
(準備の都合上、できる限り開始時間5分前には来ていただけますようお願いいたします。 )


« 1 ... 9 10 11 (12) 13 »
Powered by XOOPS ◇ Desinged by OCEAN-NET
Copyright(c)2004 All rights reserved.