立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第151回 例会記録

140824.jpg
立川TMC 第151回例会記録

今回の例会は2014年8月24日(日)女性総合センターアイム第3学習館で13:30から行われました。
今回の例会は、所沢トーストマスターズとの合同例会と例会後に我が立川トーストマスターズの第150回例会記念パーティーを控えていたため例会出席者はなんと出席者40名 トーストマスターズメンバーのゲスト21名 トーストマスターズゲストメンバー外のゲストは3名 合計64名となりました。
今までこれだけ大勢で行った例会は経験がなかったので、人数の多さに圧倒されました。

例会が始まり、まずは立川TMC会長のS籐さんが開会の挨拶をされました。
いろいろな所からゲストが来ているということで、各町のキャッチフレーズを紹介しました。
ちなみに立川市のキャッチフレーズは「心のかよう緑豊かな健康都市」だそうです。

会長の挨拶後に例会は始まりました。
本日の司会は私立川TMCのT見が担当いたしました。
今回の例会は、合同例会と言う事で、特別プログラムとし、準備スピーチを7名が行いました。
準備スピーチ数を増やした為、テーブルトピックスはお休みしました。

最初のプログラムは「今日の言葉」所沢TMCのN岡さんが担当され「粋」を選ばれました。
皆さん例会の中で多用していました。

ここでヘルパー紹介です。
計時係:立川TMCのMさん 
集計係:所沢TMCのT井さん
えーとカウンター:立川TMCのI籐さん
文法係:所沢TMCのK来さん
GTO: 立川TMCのM輪さん、U田さん、K崎さんが担当されました。
役割説明はM輪さんにお願いしました
皆さん役割説明を簡潔に分かりやすく粋に行って頂きました。

■準備スピーチの部
続いては、お待ちかね「準備スピーチ」のコーナーです。
最初のスピーカーは立川TMCのT木さん入会して初めてのスピーチ「アイスブレーカー」です。
スピーチタイトルは「依存性の高い趣味」
依存性の高い趣味はスポーツ観戦でした。意外でした。
2人目のスピーカーは所沢TMCのM田さん
スピーチタイトルは「トーストマスターズの成果」
トーストマスターズに入る前は人前でスピーチすることはとても緊張し、苦手だったそうですが、たった8カ月で人前でのスピーチが楽しくて病みつき状態だそうです。とても大きな成果を得ましたね!
3人目のスピーカーは立川TMCのH澤さん入会して初めてのスピーチ「アイスブレーカー」です。
スピーチタイトルは「南・北・東・西の順」
H澤さんが生まれ育った所沢についていろいろ紹介して頂きました。私も桜の季節に西武遊園地に行って「最高」になる乗り物体験したくなりました。
4人目のスピーカーは所沢TMCのO田さん
スピーチタイトルは「俺とオカマとフィリピンと」
フィリピンに語学留学した時の体験スピーチでした。オカマさんの家に訪問した時の話が面白かったです。
O田さんのスピーチを聴いて、私は語学留学にフィリピンに行かないと誓いました。
5人目のスピーカーは立川TMCのS村さん
スピーチタイトルは「見落としがちな価値」
S村さんが愛してやまないJR青梅線「高尾駅」の建替えを止めてほしいと願うスピーチでした。
戦争時についた銃弾の跡が残る柱があるそうです。建替え前に行ってみたくなりました。
6人目のスピーカーは所沢TMCのS木さん
スピーチタイトルは「諸刃のスピーチ」
選挙のスピーチのコツを大阪市の橋下市長を例にスピーチされていました。
私もトーストマスターズの会長に立候補する際は今日のスピーチ参考にします。(なんちゃって)
7人目のスピーカーは立川TMCのY浜さん基本マニュアル最後の記念すべきスピーチです
スピーチタイトルは「ホメオパシーとは」
ホメオパシーとは、極度に希釈した成分を投与することによって体の自然治癒力を引き出すという治療法だそうです。
この治療法を生み出したドイツの医師ハーネマンは80歳で再婚したそうです。
凄いの一言です。
ここで時間報告:全員制限時間内にスピーチされました。素晴らしい!

■論評の部
ここから後半戦、論評の部が始まります。
論評の部司会担当は所沢TMCのY井さんです
T木さんのスピーチへの論評は所沢TMCのT邊さんです。
M田さんのスピーチへの論評は立川TMCのY村さんです。
H澤さんのスピーチへの論評は所沢TMCのN潟さんです。
O田さんのスピーチへの論評は立川TMCのK島さんです。
S村さんのスピーチへの論評は所沢TMCのH野さんです。
S木さんのスピーチへの論評はゲストで新橋TMCのA籐さんです。
Y浜さんのスピーチへの論評は所沢TMCのY口さんです。
皆さんユーモアを交え的確にスピーカーに対するアドバイスを送られていました。
論評の組み立て方が人によって違っていて、とても勉強になりました。今後の論評に役立てようと思います。
ここで時間報告:Y村さんが制限時間を少し超えてしまいました。他の6名は制限時間内に論評されました。

そして、各役割の報告
えーとカウンターの報告I籐さん。
今回の例会は意外に「えーと」「あのー」を使っている人は少ないと思いました。
文法係の報告:K来さん
細かいところまでよく聴き取れていると思いました。

いよいよ例会も終盤です。
最優秀論評賞と最優秀スピーカー賞の発表です。
本日の受賞者は
最優秀論評賞           Y口さん
最優秀スピーカー賞        M田さん
両最優秀賞共所沢TMCの方が受賞されました。おめでとうございます!
最優秀スピーカー賞に対するインタビューは立川TMCのT島さんが担当されました。
私の司会はここで終了し、最後に所沢TMCの会長K来さんが閉会の挨拶をされました。
2時間30分の長い合同例会はこれで終了です。
皆さんお疲れ様でした。