立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第162回例会

150125.jpg

第162回例会 2014/1/25
今回記録係りを務めましたU田です。

今回はゲストが8名と、大変多くの方々の参加があり、
いつも以上に活気付いた例会になりました!

また、スピーチコンテストに参加される方の予選があり、
4名の方の個性にあふれる白熱したスピーチが繰り広げられました。

まず、会長の挨拶から始まり、
今回の司会が2回目というK崎さんへバトンが渡され、
独特の落ち着いたしゃべり口調で
アットホームな雰囲気の中、例会が始まりました^^

恒例の役割説明が終わり、
今回は、コンテストの為通常例会でやっているテーブルトピックはお休みとなります。

早速スピーチコンテストがはじまり、
1番目のスピーカーは、T見さんです。
タイトルは「目標」
自分自身の経験を通して、どのように目標を達成したか、
そしてこれからの目標をしっかりとスピーチされていました。

2番目のスピーカーは、I上さんです。
タイトルは「妻からの手紙」
「妻からの手紙」を通して分かった家族とのコミュニケーションの大切さ
を切実に語った感動のスピーチでした。

3番目のスピーカーは、F原さんです。
タイトルは「愛の方程式」
誰もが気になる婚活のサクセスストーリーで、
会場を一気に笑いと愛に包み込んでくれました(笑)

4番目のスピーカーは、S藤さんです。
タイトルは「もうすぐ」
こちらも家族をテーマとする
コミュニケーションの大切さを語ったスピーチでした。

続いて論評の部に入り、
今回、私、U田は記録係りと論評のW役割で、
2番目のスピーカーのI上さんの論評を行なったのですが、
スピーチに感動して論評所ではなくなってしまい、
しどろもどろの論評発表となってしまいお恥ずかしい限りです^^;;
他の方はしっかりと適切に論評を行なっておりました。

そして、いよいよ受賞者発表!!
この日の受賞者は、論評はY村さん、
そしてスピーカー第一位はI上さん、第二位はT見さんでした。

この2名の方は次回のスピーチコンテスト大会に参加されます。
次回、立川市(新)柴崎学習館 作業室で2月8日に例会を行います。
見学参加はご自由ですので、迷われている方々、
アットホームな雰囲気なので、是非是非、見学にいらしてください。