立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第163回例会

150208.jpg
第163回例会 2015/2/8

第163回例会記録係りのK崎です。
ここ最近、2回3回と足を運んで下さるゲストさんが増え、総勢28名の参加となりました。
本日はスピーチ6本と聴き応えのあるスピーチマラソン例会です!

TMODは初挑戦のT中さん。
うっかり女性用お手洗いに入ってしまったというダジャレたっぷりの挨拶を披露し、
ゲストやスピーチを控えるスピーカーの緊張を見事に解きほぐしてくれました。

そして本日は入会式がありました。
新たに立川TMCのメンバーとなったK藤さんは、緊張されながらもしっかりとTMCでの
目標を語ってくれました。

続いて今日の言葉はS本さんです。
寝台特急トワイライトエクスプレスの引退に掛け「完走」という言葉が発表されました。
大雪で立ち往生してしまうハプニングも乗り越え完走しきったトワイライトエクスプレスの
ように、本日のスピーチマラソンも完走することができるでしょうか。

1番目のスピーカーは初スピーチのY川さん。
#1アイスブレイカー「ファーストペンギン」です。
非行に走ってしまったY川さんは、15歳で職人として自立されたそうです。
困難にぶつかった時は、その時の事を思い出して乗り越えたいと話されていて、
冷静に熱い気持ちを語る様子は初めてとは思えませんでした。

2番目のスピーカーも初スピーチのK池さん。
#1アイスブレイカー「飲み会の挨拶」です。
人前で話すことが苦手だというK池さん。
飲み会の挨拶を任せられると何を話そうと悩んでしまい、
楽しいはずの場面で楽しめない!TMCに入って克服したい!と
いうエピソードは、TMCに通う多くのメンバーが共感できる素晴らしいスピーチでした。

3番目のスピーカーはU田さん。
#5ボディランゲージ「イケメンになるには」です。
電車の中で席を譲りますか?の問い掛けから始まる聴衆を巻き込んだ楽しいスピーチで、
車内でのやり取りをジェスチャーで表現しながら、スマートに席を譲るコツを話していただきました。
是非、皆さんも実践して立川TMCにイケテルメンタルを根付かせましょう!

4番目のスピーカーはY村さん。
#10聴手を鼓舞する「俺様と言霊」です。
職場での後輩とのやり取りの中で感じた、言葉の大切さについてのスピーチでした。
頭にきてつい取ってしまった行動を迫力満点に表現しながら話してくれました。
人の真意は中々伝わらないものですね。
だからこそ相手の立場に立った優しい言葉掛けを忘れてはならないのだと考えさせられました。

5番目のスピーカーはMさん。
#8ビジュアルエイド(視覚器材)「運命の相手( )の見つけ方」です。
バレンタイン前に運命の相手の見つけ方を話してくれました。
なんと!運命の相手とはラーメン屋さんだったのですね。
聴衆の意表を突いたスピーチでは手作りのラーメン屋さんキット等の小道具が
次々と飛び出し、笑いの絶えないスピーチでした。

6番目のスピーカーはH澤さん。
#3ポイントを押さえる「2045年」です。
2045年には人工知能が人類を超えるそうです。
コンピュータに雇用を奪われてしまうことを危惧するスピーチでは、人
工知能や時事問題に関してしっかりと調査されていて、
正確に裏付けされたデータを聴衆に提供して下さいました。
H澤さんの知識の豊富さには驚きました。

続いてH澤さん・S藤さん・Y口さん・T見さん・I上さん・K島さんによる論評と総合論評の
H原さんによる的確で励みになるアドバイスがなされました。

いよいよ受賞者発表です。
最優秀スピーカー賞はMさん。最優秀論評賞はI上さんとH澤さんの2名でした。
おめでとうございます!

受賞者発表後はH川さんによるMさんへのインタビューです。
やはりラーメンとおっさんは切っても切り離せないようです。

本日はスピーチも論評もタイムオーバーが一人もいませんでした。
素晴らしいです!スピーチマラソン例会は全員無事に完走することが出来ました!!

皆様、お疲れ様でした。