立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第164回例会

150308.jpg
第164回例会 2015/3/8

立川トーストマスターズクラブ(以下:TMC)第164回例会は、2015年3月8日(日)新柴崎学習館 第2教室、13:30より行われました。
今回は、会長S藤さんが欠席の為、代理で副会長のMさんによる号令からスタートしました。
Mさんは冒頭に真面目な話をすると宣言し、送別会シーズンでの飲み会での振られたときの「一言」に現在真剣に悩んでいることの事でした。先日のエリアコンテスト(以下:Area C)の打ち上げでも同様の事があり、よくわからない結果になってしまった様です。ビシッと決まって話したいと目標を持つと共に、TMCを通してゲストの方々に「失敗していい練習場所」と表し、例会で失敗してもいいから飲み会でちょっと格好いい事を言えるように頑張ってほしいと言いました。

本日のゲストは4名(男性2名、女性2名)で全員Non-TMゲストでした。

続いて連絡事項として以下の事が連絡されました。
●T見さん:次回、新メンバー入会式のお知らせ
●S本:メンバーシップキャンペーンの案内(会員増加促進宣伝)
●T島さん:CLマニュアル交換と書面論評作業の案内
●Mさん:出欠君記入のお願い

本題に入り、TMODはT見さんが担当しました。
先日のArea Cに出場したT見さんはコンテスト前日、他のクラブでスピーチを行なった時の会場の人数と反応の少なさに緊張し、不安になった経験から本日の例会ではスピーカーに対しての反応をして下さいと課題を与えました。その後、笑いの練習を行いました。結果としていつもの例会以上の反応が得られました。

今日のことばは、Y川さんです。初めてとの事で今日のことばの説明を分かり易く説明し、発表の前に旬の話題を話して場をさらに和ませていました。ということから今日のことば「感謝」が発表され、ホワイトデー間近のこの時期にピッタリな言葉です。

各ヘルパーの紹介後、続いて準備スピーチのコーナーです。
今回は3名のスピーカーが登場しました。

1番目のスピーカーはN村さん。#1アイスブレーカー,タイトル『私の出身地』。
自身の出身地である長崎県について、テレビドラマの舞台を通じてとこれまでの思い出を初スピーチと思えないほど、落ち着いて話されており、諫早市のイメージアップに貢献することでN村さん自身のイメージアップにつながると聴衆に笑いも提供していたスピーチでした。

2番目のスピーカーはOさん。#2スピーチの構成,タイトル『事務局』。
会議を円滑に進める為の事務局の必要性について、自身の仕事の経験とTMC例会のコンテストをリンクさせて話されていました。Oさんが提起した事務局運営の3本の注意点「目的とゴール」「計画」「役割分担」について失敗談を含めて話されており、TMC例会でコンテストを主催することになった時には心に留めておくべきだと感じました。

3番目のスピーカーはK島さん。#6ボーカルバラエティ,タイトル『大事なボーカルバラエティ』。
過去に『大事なボディランゲージ』で大変勉強になるボディランゲージ講義をされたことがあり、今回はそのボーカル版。大事な声の使い方に関して「立ち姿勢」「いい声の使い方」について実例を交えて、そして聴衆を巻き込んで行ない講義を受講しているようで、魅力的なスピーチでした。

準備スピーチの次はテーブルトピックに移りました。司会はF原さん。
F原さんはベテランで何度もコンテストに出場しているので、お題もバラエティに富んだものになるのかなと思っていたら、まさかの結婚関係のお題が全8題中の半分を占め、指名されたスピーカーからは楽しさと困惑が入りまじり、そしてリアルな!?回答が得られて楽しめました。

5分間の休憩の後、論評の部に移りました。
今回の論評の部の司会は、I上さんです。 

各スピーカーに対しての論評者は以下の通りです。
① N村さんのスピーチへの論評        H川さん
② Oさんのスピーチへの論評         T中さん 
③ K島さんのスピーチへの論評        K崎さん
みなさん、とても分かりやすい論評であり、表現内容、方法のアドバイスをしていただけました。スピーカーにとって参考、励みになる論評だと思います。

総合論評のI上さん、改善点をまとめて述べていて良かったです。論評中、飽きさせないように
所々に笑いを引き出していて、単調になりがちな総合論評にワンクッションはいってメリハリがついたと思います。例会全体を見渡し、よく聞き、よく話す、I上さんはこれらを常に実践されているので今後、総合論評をされる方は非常に為になるのではないでしょうか。

今回の受賞者のみなさまを発表します! 
 ☆ベストテーブルトピックス賞  T島さん
 ☆ベスト論評賞         K崎さん
 ☆ベストスピーカー賞      K島さん
受賞した皆様、おめでとうございます♪
写真撮影後の受賞者インタビューはT島さん
K島さんの魅力を引き出したインタビューでした。受賞者が受賞者にインタビューを行なうという構図はある意味新鮮であり、不思議でした。例会終了後は、毎回恒例のお茶会がありました。

次回の例会は、2015年3月22日(日)13:30~ 新柴崎学習館 作業室です。
くれぐれも日時と場所をお間違えのないよう、よろしくお願いします。