立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第208回例会

160925.jpg
第208回例会 2016/9/25

立川トーストマスターズクラブ(以下、TMCと記載します)第208回例会は9月25日(日)13:30から新柴崎学習館作業室で行われました。
本日の参加者は19名(ゲスト4名を含む)で行われました。

■会長M井さんからの挨拶で、先日のエリア21コンテストの結果発表がありました。
日本語の部で1位T見さん、2位F原さん。英語の部で1位F原さんが受賞と、立川クラブがW受賞で大大大活躍です!おめでとうございます!

■TMOD(総合司会)は、初のK藤さんです。緊張されながらも、実家に殆ど帰ってこない娘さんとのエピソードで会場は笑いに包まれました。母の寛大さと頼もしさを感じるTMODで初司会でも安心のスタートです。

■今日の言葉は、入会したてのHさん。Hさんが日本に来て出会った素敵な言葉、「一期一会」が今日の言葉です。例会での一つ一つの出会いも大切にしていきたいですね。

■準備スピーチ&論評
【 1人目のスピーカーF原さん。タイトル「ブランク」 】
ブランクという体幹トレーニンで、見事引き締まったBODYを手に入れたF原さん。体幹トレーニングが何故痩せるのかの根拠を示し、チャレンジしたくなる言葉の運びが秀逸なスピーチでした。続けた人にしか分からない人生観が変わる感覚ってどんな感じでしょう。想像するとワクワクしてきます。
 
↓↓↓F原さんのスピーチに対する論評はS本さんとK崎。
良い点
・数字による効果の裏付けが明確だった。客観的な他人からの評価が説得力を増していた。
・豊富な知識で専門家の様だった。
改善点
・太っていた時の写真などを提示して、痩せる前と後を比較出来ると良かった。
・続けるコツをもっと提示すると、聴衆の気持ちをさらに動かせた。

【 2人目のスピーカーM山さん(吉祥寺TMC)。タイトル「ドラゴン」 】
西銀座の宝くじ売り場で1等を当てた3人を探し出し、この3人に共通するとある秘密を発見したM山さん。その共通点とは...ドラゴンの夢を見ること。ドラゴンが地中から空へ上昇する幻想的な情景描写が宝くじ当選への夢とロマンを掻き立てるスピーチでした。

↓↓↓M山さんのスピーチに対する論評はY村さんとT中さん。
良い点
・声色、ボティーランゲージ、言葉の表現を工夫し、聴衆の関心をグッと引き寄せていた。
・論理的な組立が説得力を増し、聴衆を飽きさせないスピーチだった。
改善点
・ドラゴンの夢を見る人に共通した部分を教えてくれると、さらに聴衆を魅了できた。

などが挙げられました。スピーチも論評も正解は一つではない。人によって着眼点が違うことがわかる楽しいプログラムでした。

■2分間テーブルトピックス
テーブルトピックスマスターのT見さんから、秋ならではのお題が出題されました。その中から、ベストテーブルトピックス賞を受賞したのは神奈川TMCのS水さん。
質問:雨続きの中で、気分をスッキリさせる方法
雨と友達になること。長靴を履いてわざと水たまりに入り童心にかえって楽しんだり、大降りの日には外で雨に降られている人を眺めて楽しむ。

雨を嫌うのではなく楽しむ!ユニークな発想に、こちらまで楽しい気分になってきます。

■受賞者発表
✩ベストテーブルトピックス賞 S水さん(神奈川TMC)
✩ベスト論評賞 Y村さん
✩ベストスピーカー賞 F原さん&M山さん(吉祥寺TMC)

受賞者の皆様、おめでとうございます♫

例会後は、新人オリエンテーションを行いました。立川TMCでは定期的に入会間もない会員向けに、もっとTMCを楽しんでもらうためのオリエンテーションを開催しています。TMCの歴史やルール、ミッション等を学び、既存会員も自分の目標を見直すいい機会となりました。