立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第216回例会

第215回例会
第216回例会 2017/01/08

立川トーストマスターズクラブ(以下:立川TMC)第216回例会は、2017年1月8日(日)新柴崎

学習館調理室にて13:30より行われました。

会長のM井さんから今日のゲスト5名の紹介がありました。

今日はお雑煮例会です。わが家以外のお雑煮は初めてで楽しみです。

初めに新たなメンバーの入会式が行われました。

Y口さん、K尾さん父、K尾さん息子さんの3名が入会されました。

次に、会員担当交代選挙があり、会員担当役員はT見さんに決定。今年は10名の会員を増やし50

名のクラブにします!と抱負を語ってくれました。

その後今日の総合司会S波さんにバトンタッチです。落ち着いた話しぶりはさすがで憧れます。

今日の言葉はI上さんです。今年の干支である「トリ」でした。I上さんは家で、人なつこく犬の

ようについてくる鶏のボリスブラウンを飼っているそうです。それから、昨年の紅白でオオトリ

だった嵐のメンバーが語ったことは、「夢は人が前を向いて生きていくために絶対にかかせない

もの」だそうです。

I上さんは、今年一年言葉をコツコツと伝えることが皆さんの心に届いて明日の力になるように

と希望を持ったそうです。

続いてヘルパーの紹介があり、お雑煮作りの開始です。それぞれ皆さん肉を切ったり野菜の皮を

むいたり楽しそうでした。お雑煮マスターがとてもいい味付けに仕上げてくれました。

そして、本日の準備スピーチの始まりです。

トップバッターは、アイスブレーカーのT山さん。タイトルは「自己紹介、入会した目的」。ご

自身のコンプレックスそして今後の抱負を語ってくれて、T山さんのことを知ることが出来まし

た。演技力もあり、とてもよいスピーチでした。

続いてK本さん。タイトルは「心の闇と光」。一昨年起きた長時間労働による過労自殺について

のお話でしたが、K本さんも過去に同じく仲間を失ったことがあったそうです。痛ましいことで

す。「命を絶つくらいなら辞めればいいのに」と思う人は多いでしょうが、その判断力すら失っ

てしまうのかと思うと恐ろしいことです。聞き手の心に響く、そして考えさせられるスピーチで

した。K本さん、CC達成おめでとうございます。

ラストはS本さん。タイトルは「追うは誉だが役立たず!?」。S本さんらしい、ち密に計算され

たストーリーで楽しいスピーチでした。十二支の由来、動物の順番がどうやってきまったかの話

は、ぼやっと記憶にありましたが、にやにやしながら聞かせてもらいました。ちなみに私は1番

になったネズミでした。

休憩のあと、いよいよお雑煮の食事タイムです。

自分のテーブルのお雑煮だけ、と思っていましたが、すべてのお雑煮を味わうことができました

そして、全員が今年の抱負を話しました。

次に今回の準備スピーチ3名に対する論評です。各論評担当者の方からよかった点と改善すべき

点をそれぞれ挙げるとともに、各自のスピーチ目標に対しどうであったかを明確に伝えられてい

ました。今後のスピーチ力向上に向けとても参考になるものでした。

そして今日は、チームごとお雑煮への論評がありました。

本日のお雑煮は、

京風白みそお雑煮 

鶏肉、里芋、人参、三つ葉、ゆずが入った品のよい味でした。翌日、家で作ってみました。

熊本風お雑煮

鶏肉、ちくわ、小松菜が入り、なんと、おもちは黒砂糖をつけながらいただくのです。

味付けもよくとても美味でした。

沖縄風?もつ入りお雑煮

もつが入ったお雑煮は皆さん初めてだったことでしょう。もつの臭みもなく忘れられない美味し

さでした。

最後に最優秀賞のかたを発表、絶賛の拍手が送られました。

CC達成のK本さんの表彰がありました。

ゲスト5名のかたより感想をいただき、盛り上がった例会が無事終了。

次回例会は、エリア21合同例会です。

2017年1月22日(日)13:15~ 立川市アイム女性総合センターです。