立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第218回例会

第218回例会
第218回例会 2017/01/29

立川トーストマスターズクラブ(以下:立川TMC)第218回例会は、新柴崎学習館作業室にて13:30より行われました。

本日の司会者(TMOD)は、会長のMさんです。少人数ならではの良さを話し、
リラックスした雰囲気でアットホームな例会となりました。

今日の言葉は、Iさんの「勇気」でした。
ベストセラーの本のタイトルから取った言葉で、幸せに生きるために、幸せになる勇気を磨いていくことが大切という話が印象に残りました。

本日の準備スピーチは2本。

一人目のスピーカーは、今回初めてのスピーチとなるYさんです。タイトルは「私と立川の歴史」
Yさんと立川の歴史や魅力が伝わってくる興味深いお話でした。Yさんの生い立ちとともに、立川が商業都市として発展してきたことをうまく織まぜながらの話は効果的で、しかもYさんに親しみを感じさせる内容でした。初めてとは思えない素晴らしいスピーチでした。

二人目のスピーカーは、Tさんです。タイトルは「タイでの非日常」
タイへ旅行に行ったTさん。これまで旅行が苦手とのことでしたが、旅行中にタイ人の風習から「非日常さ」を感じたことから、旅行好きの人の気持ちがわかるようになったようです。Tさんが旅行中に感じた時の心の声を伝えたことで、「非日常さ」が伝わり、興味深い話となりました。

「ベストスピーカー賞」を受賞したのは、Tさんでした。おめでとうございます。

続いて、2分間テーブルトピックスです。今日の出題者Tさんから、お題を11問が
出題されました。
その中から、「ベストテーブルトピックス賞」を受賞したのは、Yさん。
"自分が成長したなと思うこと"というお題に対して、最近感じたことをYさんがユー
モアたっぷりに話され、場がほんわか和みました。

最後は論評の部です。総合論評はKさんで、1つ1つ丁寧に論評してくれました。
Yさんに対する論評はUさん。Yさんがスピーチで工夫した点を、きちんと評価し、
的確にコメントされていました。
Tさんに対する論評はSさん。スピーチで良かった点を多く評価され、気持ちが前向きになる論評をされていました。

「ベスト論評賞」を受賞したのは、Sさんでした。おめでとうございます。

最後に、ゲストの方々からも新鮮な感想をお聞きすることができました。

本日も和やか例会で、とても楽しかったです。