立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第219回例会

第219回例会
第219回例会 2017/02/12

立川トーストマスターズクラブ(以下:立川TMC)第219回例会は、子ども未来センター多目的室にて13:30より行われました。

まずは、会長M井さんからの挨拶です。
お世話になった方の送別会でのエピソードを話されました。突然、振られたスピーチにもかかわらず、何のためらいもなく挨拶できとても心地良かった、という爽やかな話からスタートしました。

次に「入会式」が会員担当補佐のT見さん司会のもと執り行われました。
新メンバーとしての抱負を述べたK合さん。わかりやすく好感の持てるスピーチを目指したいとのことです。入会式後は恒例の出席者との握手会が行われました。

本日は、エリア21の出場を決めるクラブ内コンテストです。
1位と2位の方が、エリアコンテストに進みます。
司会者(以下:TMOD)は、T島さんです。

1番目のスピーカーは、T中さん
タイトルは「安全運転をしましょう」
事故で、愛車を廃車にせざるを得なかったエピソードを、
車を恋人に例えながらの話は印象深く、安全運転の大切さが
伝わってくる内容でした。

2番目のスピーカーは、T見さん
タイトルは「豊かさ」
出張先で悪天候に見舞われ、数日間足止めを食ったエピソードを通し、
困っている人に手を差し伸べられる心の豊かさに感動するお話でした。
ボーカルバラエティ豊かに、印象に残るスピーチでした。

3番目のスピーカーは、Yさん
タイトルは「アクシデント」
有名アーディストのライブで目の当たりにした出来事などを交え、
マイナスにとらわれがちなアクシデントを逆にプラスに活かすことを話され、
心に響く説得力のあるスピーチでした。

4番目のスピーカーは、Kさん
タイトルは「私にかけられた容疑」
自身の言動に違和感を覚えた家族が発した言葉をきっかけに、
冷静に自分をふり返り行動を変えていった様を、
分析的に丁寧に伝えたことで、しっかりメッセージが伝わってくる
素晴しいスピーチでした。

続いて、2分間テーブルトピックスです。今日の出題者M井さんから、お題を8問が
出題されました。
その中から、「ベストテーブルトピックス賞」を受賞したのは、ゲストSさん。
"会うと気分が上がる人"というお題に対して、初めてとは思えないスピーチで、Sさんのユーモアたっぷりの人柄も出ていて、場がとても和みました。

受賞者発表の前に、コンテスタントへのインタビューをベテランのY村さんがつとめ、
興味深い発言を引き出してくれました。

いよいよ、例会も佳境です。本日の受賞者の発表です!
最優秀準備スピーチ賞の受賞者は、T中さん、K本さんでした。
受賞者の皆さん、おめでとうございます。エリア21コンテストも、この勢いでぜひ
突破していきましょう!

ここで、TMODのT島さんからうれしいサプライズがありました!
立川TMCを支え続けてくれているT見さん、Y川さんへ感謝の気持ちを込めて
バレンタインデーのチョコがプレゼントされました。T見さん、Y川さん、いつも
ありがとうございます。
そして、気持ちがほっこりするひと時でした。

最後に、ゲストの方々からも新鮮な感想をお聞きすることができました。

本日もアットホームなか例会で、とても楽しかったです。