立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第231回例会

170813.jpg
第231回例会 2017/08/13 (新)柴崎学習館 作業室にて開催

本日の例会は13:30~(新)柴崎学習館 作業室にて開催しました。
会長のY川さんによる挨拶からスタートです。第一声「旅行にも行かず」で笑いを誘い、参加したメンバーやゲストに感謝を述べました。
本日司会を務めるのは、K本さん。夏らしく、素敵な浴衣姿です。

まずはゲスト紹介。他クラブに所属されている方も含め、6名の見学。
お盆休みの例会を盛り上げて頂く為、府中トーストマスターズクラブ(以下TMC)の方5名も参加して下さいました。
次に、毎例会設ける「今日の言葉」をK島さんが発表。スピーチの最中に意識的に使用し、語彙を増やします。今回は「吝か(やぶさか)でない」。
続いて例会の運営を行うヘルパーの紹介。各係が、ゲストの方にも分かりやすく役割を説明しました。

お待ちかねの準備スピーチです。
スピーカー1番目は、Y口さん。タイトルは「夢の国の楽しみ方」
ご家族で行った東京ディズニーリゾートを楽しむ為の新たな視点を題材に。そこで働く人達のスピーチの上手さを観察する視点に、会場から共感と笑いが絶えませんでした。

スピーカー2番目は、T上さん。タイトルは「後輩育成スキル」
職場の後輩を成長させる為、どのような叱り方、ほめ方が大切かをスピーチ。実践を元に、とても勉強になる内容でした。ボディーランゲージも交え、聞き手を引き込んでいました。

スピーカー3番目は、K合さん。タイトルは「1-2-3」
世界各国の指での数え方をレクチャー。2進数を元にした、指での数え方だとなんと両手で1023まで数えられるということに会場中が驚き、盛り上がりました。

準備スピーチの後は、即興で話す練習となるテーブルトピックスのコーナーです。
お題を出すのはF原さん。もしも...に続く質問に苦戦しつつ、ユニークな回答が次々と生まれました。

論評の部です。Y口さんへの論評は、府中TMCのM山さん。話し方、着眼点を高評価。
T上さんへY川さん。スピーチの緻密な構成に努力を感じたと感心されていました。
K合さんへ府中TMCのM永さん。周囲を巻き込む素晴らしいスピーチだと評価。
例会全体の評価を述べるのはT見さん。講師がいない分、メンバー同士のフィードバックを行います。各係の動き方、論評者へ、的確なアドバイスがなされます。

本日の受賞者発表です。ベストテーブルトピックは、なんとカトマンズTMCよりお越しのゲスト、M田さん。ベスト論評賞はM山さん。ベストスピーカーはT上さんでした。

T上さんへ受賞インタビューをするのは、S波さん。スピーチの良さを引き出す面白いインタビューで、会場を更に楽しませて下さいました。

本日は、例会後、ビアガーデンでの暑気払いが予定されていましたが、雨のため屋内でのただの飲み会(笑)が行われました!
本日も皆さんお疲れさまでした!