立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第232回例会

170827.jpg
第232回例会 2017/08/27 (新)柴崎学習館 調理室にて開催

立川トーストマスターズクラブ(以下:立川TMC)第232回例会は、柴崎学習館調理室にて13:30より行われました。

例会の始まりは、会長Y川さんの挨拶です。
会長は嘘が苦手なので、本例会のインハウスコンテスト(ほら吹き)には出場しないとのこと。。。会場の笑いを誘ってました。エリアコンテストは、ヘルパーが少ないので絶賛募集中です!皆さん、よろしくお願いしますm(_ _)m

今日のゲストです。以下の方が参加されました。
N原さん(新橋・調布TMC)、A山さん(Eight Princes TMC)、Kハラさん(Eight Princes TMC)の3名です。本日の参加者は、21名(ゲスト3名含む)。

いよいよ例会です。本日の司会者(TMOD)は、笑顔が素敵なT上さんです。
TMOD進行のもと、「今日の言葉」は、I上さんです。今日の言葉は、「祭(まつり)」です。
本日8/27は、以下の3つのめでたい理由があって、今日の言葉を選ばれたそうです。
 ①八王子の諏訪神社で祭りがあり、めでたい。
 ②クラブ内コンテストがあり、スピーチの力を披露する祭りで、めでたい。
 ③最後は、なんと!!I上さんが立川TMCに入会されて、本日で1周年、めでたい!!!(入会日は、車で来たけど、祭りと重なり大遅刻だったそうです)
ちなみに、「祭り」は、辞書によると、神へのお供えをし、神と人とのつながりを深める行事とのことのようです。

さて、本日のメインのスピーチのコーナーです。先程Y川さんの話にありましたように、インハウスコンテストです!
スピーチの予定は8本でしたが、Y沢さんが欠席したため7本。それでも、なななななななんとっ!7本です。ここでクエスチョン!「な」は何個出たでしょうか?1、2、3・・・7。そりゃ、「な」も7個出るわ~。7本だもんね。それ関係あります?(K島さんツッコミ)

では、コンテスト開催でーす!皆さん頑張ってください。7本もスピーチが聞けて、期待ワクワクです。

★一人目のスピーカーはOさんです。タイトルは「助けて」。★
仕事でミャンマーに派遣されたとのこと。ミャンマーでは、通勤に牛を使うそうです。時間がかかって会社に到着する時間は1~2時間遅れるのが当たり前。(ずいぶん日本とは時間感覚が異なるようですね。)でも、日本の時間感覚に慣れているので、あまり遅刻したくない!そこで、馬の通勤に変更。何とか、30分の遅刻で抑えることに成功したそうです。そんな中、とある日の夜中に高熱が出てしまいました。暗い部屋で、冷蔵庫から熱冷ましに氷を取り出し、、、朝起きるとなぜか解凍されたイカが転がっている。。。今度は、マッサージ屋にて財布が盗まれた。財布は戻ってきたが、一部お金が取られていた。スタッフへの怒りプンプンッ!でも盗んでないとのこと。なぜなら、うちのスタッフならお金を全部取るーっ!(ヒャ~ッ。)(スタッフ恐るべし。)
学んだこと
・熱が出たら → イカを使う
・マッサージ屋で盗難 → 行かない(イカだけに?)
ではなく、
・熱が出たら → 病院に行く
・マッサージ屋で盗難 → 警察に行く
「助けてほしいときは、素直に周りに手助けを言えるようになりましょう!」とのことでした。


★二人目のスピーカーは、ビール好きK合さんです。タイトルは「金縛り」★
金縛りの体験です。(私もたまにあります。)学生時代40年前、旧日本軍の兵舎だった学生寮で不思議なことが。その寮で寝てると、「金縛りっ!」初めての体験でした。今度は、会社時代の独身寮。有名な合戦があった場所らしい。(何か怖そう。。。)
寝ていると、、、動かない、息もしづらく苦しい。そうこうすると、足をつかまれて、6畳一間の部屋の端まで引っ張られたとのこと。そして、背中には引っ張られた感覚が残っている。(怖~い。)でも、端まで引っ張る際に、お化けは壁にお尻をぶつけて引っ張れないはずでは??と疑問に思ったそうです。お化けにそんなことは関係ない!そうです。ホラー話。。。「ほら」話だけに。
お後が宜しいようで。失礼しました。(怖い怖い話でした。)皆さんに、この暑い夏、涼んでいただければとのスピーチでした。
(ブルブルブルッ、ブルドック!?)(寒い!寒すぎる~。誰かフォローして、そして誰か温めて~。)

★三人目のスピーカーはK本さんです。タイトルは「SNTK」★
Dr.Kの登場です!そうです。私が来ましたーっ!Dr.Kは、忖度マスターになりました。なぜなら、忖度を読めるメガネ型の装置を発明したからです。(ちなみに「忖度」とは・・・他人の気持をおしはかること。心を推察)装置の名は、「SNTK」(AKB48とかの仲間ではないですよ~)(この装置。メガネなんですが、、、めちゃヘンテコ。ププッ、笑ってしまった。)しかし、Dr.Kは何故か似合う。変なメガネで会場の笑いを誘ってました。(やばすぎて、話が入ってこない~。^^;))話戻りまして、早速、真面目そうな老人をこのヘンテコメガネで見ると、何々?えーーっ!人を疑うようです。人生経験豊かな老人が!がっかりです。しょんぼりです。はい。人はそんなものなのかな?次は、今日の例会メンバーをメガネで、忖度チェックしてみるか。(忖度~っ、ルンルン~♪)危ない危ない、、、自分の心の声が漏れちゃ、元も子もない。警戒されてしまう。相手の気持ちを読んでることをバレないようにしなくては。

ターゲット① S伯さん・・・何々?コンテスト出たいよ出たいよ~。そうなんだ!やる気に満ち溢れている。まずは、CCマニュアル6まで頑張って!
ターゲット② Y川さん・・・何々?例会終了後にあるコンテスト調整の会議で頭が一杯だよ~。助けて~。こりゃ大変そうだ。
ターゲット③ T見さん・・・何々?エリア役員で頭がいっぱいと思いきや、飲み会、カラオケのことしか考えてない。人の心を見るのも「そのへんにしとけ」!
SNTK(そのへん、にし、と、け)なだけに。。。危険なメガネ、いろんな人の心を見れてしまうのは怖いというお話でした。ちなみに、・・・SNTK(そんたく)のようでした。

★四人目のスピーカーはK島さんです。タイトルは「厄災」★
おやっ、なんと落語家さんの登場です。
「枕」(本題前の小話)
嘘がつけない人間とのこと。(本当ですかね?)嘘がつけないというか、嘘をつくと、鼻が伸びる。これが恥ずかしいとのこと。でも、鼻は伸びてないでしょ?これが、正直物の証とのこと。
「本題」
嘘ばっかつく話で、地震雷家事おやじの由来にまつわるお話でした。(入場料取れます。皆に聞いてほしかった~。)ちなみ、関西弁がめちゃ上手でした。

★五人目のスピーカーはF原さんです。タイトルは「昆虫健康法」★
皆さん、昆虫健康法の番組の時間です。前回はイナゴでしたが、入手が難しいので、今回は、身近な、黒い、、、→ そうです。ゴキブリーーー!!!中国では薬なんだそうです。なんと、歌手のアームストロングが昆虫健康法を使っていた!!「WHAT A WONDERFUL WORLD この素晴らしき世界」 ...ワラッワンダーフォーワ~♪♪を歌うあの人です。喉の調子が悪いとき、ゴキブリを煎じて飲むようです。作り方は、炒って、ミキサー・・・などなどやって、作ったものがこれです。へ~くしょん。
作って持ってきた粉の現物が、残念なことに会場中にバラまかれました。。ですが、この粉を溶かしたペットボトルも持参してきてました。(もうやめて~、見せないで)透明なコップに入れました。色は、ゴキブリ色。(うぇ~っ。気持ち悪い、想像させないでー!)効果を披露するために、飲んで、歌ってくれました。ワンダーフォー♪♪(これなら、歌声良くならなくても良いです。。。はい。これ、健康法?)

★六人目のスピーカーはM井さんです。タイトルは「世界平和の旅」★
とある公園でボールが飛んでき、ボールを避けたら、足の下に、、、蟻がいた!踏んでしまった。。。暫く見てると、息を吹き返しました。なぜか、蟻さんは、助けてもらったと思ったそうです。お姉さんありがとう。(「あり」だけにね!)蟻を助けたお礼に世界を平和にするパズルをもらいました。パズルをもって世界の旅に。Let's go!まず、インドに旅行!
銀行に行くと、なぜか、運悪く銀行強盗に捕まる。パズルをばらまくと、奇跡が起き、銀行強盗が、あ~ら不思議。
銀行員に変身~。お礼に、2000ピースのパズルをゲット!(パズル凄し!)次は、船旅。今度はサメのふかひれ業者がサメを乱獲の場面に遭遇。それを見てパズルをバラまくと。。。パズルのピースがふかひれに変身~♪サメは助かり、3000ピースのパズルをゲット。ピピピピピッ、ピピピピピッ、はっ!目が覚める。。。

★最後に、七人目のスピーカーはT中(K)さんです。タイトルは「センチメートルジャーニー」★
老人博士の恰好で登場。コントのような恰好に、会場に笑いがっ。博士は登場後、すぐに倒れ、助手の一太郎に研究を託す。博士の研究目的は、世界のある問題を解決することだったんです。その問題とは、世界の人口は増え、食料難に直面していることです。解決策として、人が小さくなれば食料難を乗り越えられるのではと、博士は考えていました。この問題を解決するために研究していたのがこの液体です。この液体は、生まれてくる子供の体の大きさを半分にする。博士が残した液体の確認をせねば。助手が飲み、確認を。。。飲んで大丈夫か!?え~いっ!正気のサタデーナイトフィーバーと洒落こもうぜーーーっ!カモ~ンーッ!・・・・死ぬかと思った。。。甘すぎて。(なんでやねん。)体に異変はない。そうだ!効果を確認せねば。まずは子供を作らなければ。相手は、、、、石原さとみしかない。無事に子供は生まれ、名前は二太郎。体の大きさは、どうなった?一太郎の半分の伸長。体重は1/8。実験成功!!!薬の大量生産に急がなきゃ!この方法は、センチメートルジャーニー法と名付けられました。しかし、一つ失敗が。次の子供、3太郎は、1/4、4太郎は1/8。時間は流れ助手は、博士と同じ年齢に。9太郎は、なんと、顕微鏡で見ないとわからないサイズまで小さくなってもうた。は~っくしょんっ!くしゃみで、飛ばしてしもた~っ。(今日のスピーチはくしゃみが多いな。。。)

ふぅ~っ。笑いすぎてお腹が千切れそうでした。いや千切れてました。さて、続いては、2分間テーブルトピックスです。テーブルトピックスとは、その場で与えられたお題に対して即興で答えるスピーチのコーナーです。今日の出題者は、H澤さんです。
H澤さんの話では、夏休みは、関東に比べ北の北海道は10日少なく、南の九州などは10日多いそうです。同じ日本でも最大20日間も違うそうです。

お題は、夏休みの「お・も・て・な・し、おもてなしっ」古っ。でなく、「な・つ・や・す・み」から出題されました~。夏休みの思い出や夏に作ったもの、やっちゃったことなど、夏にちなんだお題でした。
ちなみに、夏休みの思い出で、S波さんは、大学生の頃(16年前)の話で、サイパンに4人で旅した楽しい思い出を話されてました。16年前。。。年齢は。。。ひ・み・つ!いや、バレてますけどね~。
それから、T見さんは、夏のミステリーのお題で、地下が手術室の病院の跡地に行った話をされてました。じゃんけんで負けたので、先頭はT見隊長!しかし、懐中電灯を忘れ、長い地下へと続く階段、下まで行くと、あっ!!冷たい!下に水が溜まってたのです。パニック!後ろに続く人にもパニックが連鎖したそうです。いつもカラオケと飲み会のことしか考えてないそうですから(スピーチ③より)天罰ですかね。

いよいよ受賞者発表です。
 ☆ベストテーブルトピック賞 N原さん
 ☆インハウスコンテストのクラブ代表者(2位まで)
  1位 F原さん
  2位 K本さん
  3位 T中(K)さん
受賞した皆さん、おめでとうございます。最後に、ゲストの方々からも感想をお聞きすることができました。
本日も充実した内容の例会となり楽しいひとときでした。