立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第234回例会

170924.jpg
第234回例会 2017/09/24 錦学習館 第二実習室にて開催
スカッときれいな秋晴れのなか開催された立川TMC第234回例会の様子をレポートいたします。

開会のあいさつは会長のYさん。
前週に行われたArea22 ほら吹きスピーチコンテストの結果報告をされました。立川からはなんとF原さんが日英とも2位を受賞されました。おめでとうございます!
もう一人日本語で出場されたKさんも大健闘されました。

この日司会を務められたのはノリにのっているM井さん。ノリにのっているはずなのですがある不満が。
昨年11月の例会での準備スピーチにて8月18日が誕生日であることを宣伝(?)したにもかかわらず、誰も覚えてくれていなかったとのこと。
来年は覚えておくよう努力します。

今日の言葉を務められたのは大学生のK尾さん。
このたび見事就職先が決まったとのことです!おめでとうございます!無事就職が決まった時ふと見上げた空がとてもきれいだったことから今日の言葉は「空」です。そら、あき、から、など使い方はかなり幅広く例会中多く使用されていました。

■準備スピーチ

ここからは、例会のメインとなる準備スピーチです。4名の方がスピーチを披露されました。かなり社会派なお話しが多数でした。

1人目のスピーカはHさん。「立ち止まって考えよう」というタイトルでお話しされました。
ここ最近多くの方がもっているスマートフォン(スマホ)ですが、歩きながらスマホを操作、閲覧するいわゆる歩きスマホに関する提言をされました。

歩きスマホの危険性は言わずもがな、周囲への注意がいかなくなってしまうことです。歩きスマホを行っているときの視野はなんとたったの1.5mだそうです。
人や物にぶつかったりなど、迷惑をかけるだけでなく、駅の線路に落ちてしまったりなど命の危険に及ぶこともあります。歩きスマホをしている人にわざとぶつかって言いがかりをつける当たり屋まで現れてきているそうです。

歩きスマホをやめないHさんの周囲の人に聞いたところ、自分は絶対に危険な目に合わないと根拠のない自信をもっているためやめられないそうです。もし自分が危険な目にあってしまったら、ということを考えてもらうことでその方も歩きスマホをやめる決心をしたとのことです。

かなり耳の痛い話ですが、みなさんも想像力を働かせてどれほど危険かシミュレーションしてみましょう。そして、ぜひ周りの方にもこの話を伝えてみてください。


2人目のスピーカーはK井さん。「飲酒と喫煙」というタイトルでスピーチされました。今年はK井さんのお父さんの3回忌。なくなる直前まで、とても丈夫そうだったとのことですが、末期のがんで亡くなったとのことです。
どうしたらがんにならないようにすることができるのか?やはりたばこは吸わないこと、お酒はほどほどに。愛する人のためにもぜひ実践してみてください。


3人目のスピーカーは、Y口さん。「苦手を克服する方法」ということで、Y口さんの苦手は英語。転職した先の企業では、CASECという英語のテストで650点以上を取るっことが昇進の必須条件だそうです。

しかし、残念ながら、Y口さんの点数は○○点(ここでは差し控えます)。3人の同僚に聞いたところ、それぞれおすすめの勉強法を教えてもらったとのことです。
1人目は、英語ネイティブの恋人を作ること → Yさんは妻子持ちなので×
2人目は、CNNのニュースを読む/聞くこと → ハイレベルすぎて×
3人目は、海外の映画を見ること。
3人目のアドバイスが聞き、昇格要件まであと少しのところまできたとのことです。英語のトーストマスターズクラブに参加することもいい勉強ですよ!

4人目のスピーカーはI上さん。
半年ほど前の話ですが、「春のたより」というタイトルで話されました、I上さんは、4年前に宮城県石巻市でわかめの収穫と塩蔵わかめの製造のボランティアに参加されたとのことです。バスで6時間、そこからさらに車で50分のところの小渕浜という地域のあみもと(漁師)のお宅に泊めてもらいながら、作業に当たったそうです。ここもまた被災地であり、まだがれきが残る状況だったそうです。
ほとんどが手作業の塩蔵わかめづくりは、作業しているうちになぜかわかめに対していとおしさを感じてくるそうです。あみもと家族は、土日もやすみなく働いていましたが、とても元気だったそうです。

あれから4年目の春になり、I上さんの家にお世話になったあみもとから箱いっぱいの塩蔵わかめと手紙が届いたそうです。そこには、ついに家が再建できたとの喜びの報告が書いてあったそうです。


準備スピーチの後は、その場で与えられたお題に対して即興で話すテーブルトピックスのコーナーです。お題を出すのはT上さん。時間がたっぷりとあったため、本日は9人もスピーチを行いました。

続いて、論評の部です。トーストマスターズには先生がいないため、相互に良い点や改善点を提示し、より良いものとなるよう意見を交換します。

さて、本日の受賞者発表です。ベストテーブルトピック賞はK尾さん。ベスト論評賞はK島さん。ベストスピーカーはY口さんでした。
Y口さんへ受賞インタビューをするのは、K尾さん。K尾さんは今日の言葉を担当し、ベストテーブルピックを受賞し、さらにインタビュアーと大活躍でした。

本日も充実した内容の例会となりました。皆さんお疲れさまでした!