立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第244回例会

180211.jpg

第244回例会は、(新)柴崎学習館作業室にて13:30より行われました。

例会の始まりは会長Y川さんの挨拶です。続いて本日のゲストさんの紹介です。初めての方を含めた3名の方にゲスト参加して頂きました。

次に「入会式」がM井さん司会のもと執り行われました。新メンバーとしての抱負を述べたA島さん。スピーチ力アップを目指して頑張りたいとのことでした。また、入会式では恒例の出席者との握手会も行われました。

いよいよ例会です。本日はエリア22の出場者を決めるクラブ内コンテストです。1位と2位の方が、エリアコンテストに進みます。司会者(コンテスト委員長)はT中さんです。

1番目のスピーカーはK島さん、タイトルは「失って気付くもの」
洗濯が間に合わず、下着が足りなくなってしまったある日のエピソードを、ユーモアたっぷりに様々な角度から考察を行い、ひとつの結論に導いていく、とても楽しくユニークな内容のスピーチでした。

2番目のスピーカーはY川さん、タイトルは「私が太った理由」
ご自身の身に起こった出来事を、適切な言葉でリアルに回想され、心に響く印象的な内容のスピーチでした。

3番目のスピーカーはT上さん、タイトルは「購入と賃貸、あなたはどっち」
誰しもが関心のあるテーマに対して、いくつもの具体的な数字を使用され、分かりやすく説得力のあるスピーチでした。

次のコーナーは、2分間テーブルトピックスです。テーブルトピックスとは、その場で与えられたお題に対して即興で答えるスピーチのコーナーです。今日の出題者O橋さんから7問のお題が出題されました。
その中から、「ベストテーブルトピックス賞」を受賞されたのは、ベテランのT見さんでした。

本日はクラブ内コンテストという事で、受賞者発表の前に、コンテスタントへのインタビューがありました。インタビュアーはT見さんがつとめられ、興味深い発言を引き出されていました。

いよいよ、本日の受賞者発表です!
最優秀準備スピーチ賞の受賞者は、K島さん、Y川さんでした。受賞者の皆さん、おめでとうございました。エリア22コンテストもぜひ頑張って下さい!

最後に、ゲストの方々からも新鮮な感想をお聞きすることができました。本日もアットホームな中、充実した内容の楽しい例会となりました。