立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第270回例会

190210.jpg
第270回例会が2月10日日曜日、13:30より、柴崎学習館で開催されました、初記録係のMです。
本日はクラブ内スピーチコンテストと言う特別企画です。
ゲスト部門と立川トーストマスターズ部門とに分かれて、それぞれ三名の方にスピーチを頂きました。
電車のアクシデントにも関わらず、沢山のゲストに恵まれての開催です。

Y村会長の元気でさわやかな挨拶に始まり、コンテスト委員長のY川さんのご挨拶、そして、テーブルトピックスからのスタートです。
テーブルトピックス担当のS木さんから、「雪に関する話題」と説明を受け、一日の世界一の積雪量記録が日本と言う事で驚きました。 
指名された数名が予想を発表し、M井さん、驚きのほぼ当たり! 素晴らしい予想!
9問出題され、スピーチ発表の方をメインに口慣らしで発表頂きました。

続いて、ゲストのスピーチタイム。
一人目は表参道バイリンガルTMCからお越しのO田さん、「人は光になれる」です。
子どもの頃の思い出、またお父様との思い出に涙をこらえつつ聞きました、素晴らしい事をお父様から学ばれたお話でした。
二人目、サザンビーチTMCからお越しのN村さん、「運命の人」です。
運命の人と言う題にドキドキしながら、聞きました、Happy Endで微笑ましいお話でした。
秋葉原TMCからお越しのK地さん、「夢中になったそろばん」です。
ソロバン懐かしいな、と思いながら聞きました、士気を高めてくれるお話でした。
皆さんそれぞれ、一人何役も演じているようなショート芝居を見ているようで、素晴らしかったです。

続いて、立川トーストマスターズ部門、T岡さんの「ありがとうは魔法の言葉」です。
次にK島さん、「1本のドライバー」です。
ラストにT見さん、「私の道」です。
皆さん、スピーチに慣れていて、笑いあり、感動ありの素晴らしいスピーチでした。

時間押しながら、インタビューのF原さん、コンテスタント全員にインタビューしてくれました。
次に受賞者発表、素晴らしいスピーチばかりで、接戦だったと思います。
テーブルトピックスでは、T見さん、ゲスト部門では、K地さん、立川部門では、K島さんがそれぞれ受賞されました。みなさん、受賞おめでとうございます、そして、スピーチありがとうございます。
最後にY村会長からご挨拶、閉会となりました。

閉会後は、中央のテーブルを囲み、皆さんでお菓子を頂きました。
寒い日が続きますが、風邪など召しませぬよう、ご自愛下さい。