立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第272回例会

190310.jpg

立川トーストマスターズクラブ第272回例会は、柴崎学習館作業室にて13:30より行われました。
まずはY村会長挨拶です。いつもどおり語りかける口調は心地よく、話は短く聞き手に負担がない導入挨拶でした♪今日も頑張るぞ♪

続いて連絡事項です。教育担当のY川さんより、出欠表の記入、パスウェイズのサポート、4月14日新会員オリエンテーションについての連絡がありました。パスウェイズとは、昨年より始まったトーストマスターズの新しい教育プログラムです。

本日は新会員2名の入会式があります。入会式を執り行うのは、会員担当のT上さん。スムーズな進行で動議を執り行い、会員の賛成多数で入会は可決されました。トーストマスターズでは、ロバートルールという国際ルールで議事進行を進めます。入会可決後は、2名の方に今後の目標を語っていただきました。

いよいよ例会が始まります。本日の司会者はH澤さんです。H澤さんは2週間前より例会の準備に取り組んでこられました。本日は、準備してきたものを実行するのみです。

ここで触れておきたいのが会場係のO橋さん。いつも例会の30分前には会場に到着をして会場のセッティングをしてくれています。いろいろな方が準備をして例会が成り立っています。

メインの準備スピーチ、テーブルトピックス、論評の各セッションの前に、例会をサポートしてくれるヘルパーの皆さんから役割についての説明があります。ボイストレーニングでは、K島さんが、お得意の合唱形式のトレーニングで、「オパキャラマド」を皆で合唱しました。今日の言葉も、K島さんが担当です。選んだ言葉は「前途洋々」。季節にピッタリの言葉です。言葉の使い方の説明もありました。計時係、集計係の説明はO橋さん。各人の準備スピーチの時間をタイマー表とタイマー旗を使って説明しました。受付係とカメラ係はS波さん。20分前には会場に到着して皆さんを出迎えてくれました。えーとカウンタはO嶺さん。入会式の日に役割を引き受けるのは私が知る限り初めての快挙です。文法係はM田さん。美声で分かりやすい説明でした。記録とお茶会係はY川さん。GTOはゲスト対応係で担当はOさん。ゲストと一緒に楽しむ姿勢で対応しました。

準備スピーチのセッションです。
一番目のスピーカーは、M岡さん。スピーチマニュアルは、パスウェイズ「プレゼンテーションの熟達」レベル1「論評とフィードバック」です。目標は前回受けたフィードバックを活かすこと。前回アイコンタクトについて改善を指摘されていましたが、今回は聴衆に「これでもか」というくらい一人一人にアイコンタクトをしていて、見事にフィードバックを活かしました。
二番目のスピーカーは、T上さん。スピーチマニュアルは、コンピテントコミュニケーションより「パワフルな説得」。目標は、聞き手が行動を起こすよう気持ちを込め、論理立てて説得する。プロジェクターを使い、わかりやすいスライドと力強い言葉遣いで、聴衆は行動を起こすよう説得されました。
三番目のスピーカーは、Y村さん。スピーチマニュアルは、アドバンスドコミュニケーション「物語の話術」より「個人的な話をする」。目標は、良いストーリーの要素を取り入れて個人的なオリジナルストーリーを語ることです。さすが歴11年のベテラン。最近体験したご自身のライフイベントを、楽しそうに話しました。

次は、テーブルトピックスのセッションです。担当はM田さん。M田さんがお題を出して、指名されたスピーカーは即興で2分間のスピーチをします。この記事を見てゲストに来られた方も挑戦してみては?

続いて論評のセッションです。トーストマスターズでは、先生がいませんのでマニュアルに基づき会員同士で良い点や改善点を指摘し合い、スピーカーを鼓舞しまた改善への材料を提供します。総合論評の担当はわたくしY川。例会の準備から例会中まで、できたこと、できなかったこと、良かった点、改善点など例会の全てにコメントをしました。準備スピーチの論評にはそれぞれのスピーチに対して論評者が付きます。皆さん、スピーチ目標を踏まえた良い点を3点、改善点を1点あげて最後はスピーカーを鼓舞する言葉で締めくくりました。

最後は、受賞者発表です。今日の準備スピーチの最優秀スピーカー賞はM岡さん、最優秀テーブルトピックス賞はO橋さん、最優秀論評賞はH澤さんでした。おめでとうございます。最優秀スピーカー賞をとったM岡さんにインタビュー。受賞の喜びや、スピーチでは聞けなかった裏話について語ってくれました。その後は、ゲストの皆さんに例会の感想をいただき、会長のY村の閉会の挨拶で例会は終了です。今回もお疲れ様でした!

次回の例会は3月24日、場所は同じ柴崎学習館作業室です。
この記事を見た方は、ぜひ一度遊びに来てください!会員一同待ってます♪歓迎♪