立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第322回例会

立川トーストマスターズ(以下、立川TMCと記載します)第322回例会は1月24日(日)にオンラインで行われました。

本日は、柴崎学習館とオンラインのハイブリッド例会の予定でしたが、緊急事態宣言を受け、急遽オンラインのみでの例会開催となり、
参加者は11名(TMゲスト1名 Non-TMゲスト2名含む)でした。


まずは、I上さんの会長挨拶です。
「雪が降らなくて良かったです」とのコメントが癒されました。


ビズネスセッションに移ります。
今日のTMOD(司会者は)この人無しでは立川TMCは回らない!

K島さんです。

K島さんは、計時係、集計係、論評 1人で4役です。
凄いを通り越して超人ですね。


そして、今日の言葉「熟」という言葉を選んだのはO平さん。

この漢字、「つくづく」と読みますが、私は知りませんでした。
O平さんは物知りで、つくづく感心しました。

なんと、O平さんは文法係、えーカウンターも担当しているので、1人で3役です。
凄い!
ちなみに、この例会記録を書いているのは、記録係の私T見です。

役割紹介を終わったところで、例会のメインイベント準備スピーチのセッションに入ります。


1番目のスピーカーはDTMを目指すベテランのM井(N)さんです。

タイトルは「ダメな自分のままで生きていく」

FODMAP(小麦粉、牛乳、リンゴ等の事を言いますが、詳しくは自分で調べてね)食品を摂取すると腸が過敏反応してしまう病気なので、一昨年の11月から脱FODMAPを行っているそうです。
それなのに、こないだ我慢ができなくなりラーメンを食べてしまい撃沈!

駄目と分かっていても、大好きなラーメンの魅力には勝てない。

ダメな自分のままで生きていくそうです。

2番目のスピーカーは入会したばかりのN村さん

タイトルは「初回アイスブレイク自己紹介」

TMCでの初スピーチは自己紹介となります。

N村さんはスポーツ大好きで、小中学生の時はサッカーを行っていたそうです。
高校生になりちょっと不純な動機でバトミントンを始め、今でも続いているとの事。
最近は山登りに興味が湧いていて、先日は高尾山に登ったそうです。

アグレッシブです!

そんなN村さん、人前で話すことや言葉でうまく表現する事が苦手。
TMCに入会しての目標は、「この苦手を克服するぞ」と熱い気持ちを話してくれました。

苦手克服一緒にがんばりましょう!


3番目のスピーカーは神奈川TMC所属であり、今や立川TMCの準メンバーのF石さん

タイトルは「項羽と劉邦」

2200年前の中国の出来事を話してくれました。
ややこしい話でしたが、画像を使い現代風の言葉で面白おかしく、とてもわかりやすく話してくれて、ストーリーがすんなり頭に入りました。

すばらしい!

項羽さんは素晴らしいい指導者でしたが、人の話を聞かなかった為に、不運な結果になりました。

このスピーチのメッセージは、人の話を聞かないと足元をすくわれるよ、だから論評(フィードバック)は素直に受け止め、生かしてね!との事でした。

教訓としてしっかり受け止めます。

次のプログラムははらはらドキドキのテーブルトピックスです。


テーブルトピックスマスターは、タロットカードマスターでもあるS藤さんです。

1番目のお題「あなたは冬が好きですか嫌いですか」 スピーカーはO平さんです。
O平さんは、スノーボードが好きなので、スノーボードができる冬が好きだそうです。

2番目のお題「あなたは痛い経験がありますか」 スピーカーはゲストのA月さん。
ゴルフ中に転んで肘を骨折してしまい、長期間肘を固定する事になりました。
肘の痛みというよりは、肘が動かせなかったのが痛かったそうです。

3番目のお題「昔やっていたけど今は出来ない事」 スピーカーはN村さんです。
昔は、みかんの箱買いや瓶ビールのケース買いをして家族団らんをしていたけど、今は纏め買いしていないなーとの事でした。

ここで時間となりテーブルトピックスは終了。

全員制限時間内にスピーチしました。すばらしい!


ここで休憩


後半は論評の部です。

論評の部、司会を担当するのは会長のI上さんです。

論評とは、TMCの会員が、スピーチをした会員の良かった点や改善点を教えてあげる、先生役のような役割です。

まずはM井(N)さんのスピーチへの論評です。
論評者はM井(O)さんです。
良い点 3点
こうしたらよくなった点 1点
スピーチ全体を見て、的確な論評でした。

次はN村さんのスピーチへの論評です。
論評者はO澤さんです。
良い点3点
もったいなかった点1点
はっきりとした口調で、内容もわかりやすく、説得力のある論評でした。

次はF石さんのスピーチへの論評です。
論評者はK島さんです。
スピーカーの要望で、激辛の論評を行いました。
良い点1点
改善点3点。
厳しい中にスピーカーへの思いやりが伝わる論評でした。

ここから先は総合論評に入ります。

まずは「今日のことば」カウント報告はO平さん
M井(N)さんが2回
K島さんが2回でした。
文法報告もO平さん
沢山良いフレーズを拾っていました。
エーとカウンター報告もO平さんです。
「えー」とか「あのー」を使っていた人は少なかったように感じました。
使ってしまった人は、次回のスピーチでは気を付けましょう。
続いては、参加者全員を論評します。担当はI上(M)さんです。
全ての役割の人に対して良い点しか出ませんでした。
きっと皆さんやる気MAXになりましたね。
癒されました。


いよいよ本日の例会も佳境です。

本日の最優秀賞の発表です。

最優秀テーブルトピックス賞 受賞者はO平さん
最優秀論評賞 受賞者はK島さん
最後に最優秀準備スピーチ賞 受賞者はM井(N)さん

受賞者の皆さんおめでとうございます。

ここでビジネスセッションは終了です。

最後に会長I上さんから3/13(土)にエリアコンテスト、1/30(土)にデビジョンB役員会が開催されるとの報告がありました。


オンライン例会を初めて視聴しましたが、とってもアットホームな例会でした。
オンラインでも素晴らしい例会であることを見せつけられました。


次回の例会は2/14(日)13:30~ オンラインです。
だれでも参加できます。
バレンタインデーに参加すると、良いことがあるかも♡