立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第343回例会

日時:2021年12月12日(日曜日)13時30分~15時00分
第343回例会(ZOOM)の様子をお届けします!
例会はS会長の挨拶から始まります。
先日、神奈川TMCとの合同例会に参加したというS会長。
神奈川TMCの「新たな自分を見つけよう」というスローガンを紹介してくれました。
立川TMCのモットーは「失敗OK、挑戦しよう」ですが、失敗したときや何かに挑戦した
ときなど、いつもとは違うシチュエーションのときにこそ新たな自分を見つけやすいかも
しれない!というS会長の気付きをみんなで共有しました。
どちらも前向きで、とても良い言葉ですよね!
■■■
さて、ここから教育セッションに入ります。
本日のTMOD(総合司会)は、S会長から"背が高くて爽やか"と紹介されたNさんです。
ご自身の活舌が悪いことを何とかしたいと考えているNさん。
テレビで見た「活舌改善法」を実践し、聞き取りやすいスピーチを目指したいという意気
込みを語ってくれました!
各ヘルパーから役割説明がなされた後、さっそく本日の準備スピーチに入ります。
一人目のスピーチは神楽坂TMCのHさん。
タイトルは「恥ずかしくても良い」です。
誰に何と思われようと、自分らしく好きなことをすれば良い。
自分が恥ずかしいと思っていることも、他の人から見れば大したことではない。
そんなメッセージが込められた、ユーモラスかつ力強いスピーチでした。
奥様への愛にも溢れていて素敵でした♪
二人目のスピーチはIさん。
タイトルは「リーダーシップ像ー理想と現実ー」です。
自らが会長を務められている別クラブでの失敗体験から、<独りよがりにならないための
情報発信、情報共有>という基本に立ち返って、自分の中のリーダーシップ像を見つめ直
したいというお話でした。
メンバーとの調和を大切にしようとするIさんはとても頼もしいリーダーだと感じました

三人目のスピーチはNさん。
タイトルは「エアコンのない部屋」です。
寒い部屋でなるべく節約しながら暖を取るための方法として、「半纏を着る」、「温かい
ハーブの飲み物を飲む」、「湯たんぽを使う」という衣食住に渡ったアイデアを紹介して
くれました。

お財布と地球環境に優しい寒さ対策、Nさんを真似して取り入れてみます!
■■■
続いてのセッションはテーブルトピックスです。
前回の例会に引き続き、Tさんの進行となりました。
今回は、誰を指名するかを直前まで明かさないというTさん。
みな自分に当たるかもとドキドキ(わくわく?)したのではないでしょうか?
「あなたのクリスマスの過ごし方は?」というテーマに対する回答者はSさん。
「好きな人に告白されるならどんなシチュエーションがいい?」というテーマに対する回
答者はSさんでした。
タイムリーな話題に対して意外な回答もありつつ、楽しい雰囲気で会は進んでいきます。
■■■
休憩を挟んでいよいよ論評の部です。
HさんのスピーチにはMさん。
IさんのスピーチにはIさん。
NさんのスピーチにはKさんが、それぞれのよかったところと改善点をフィードバックし
ました。
的確な論評で、とても参考になります。
最後に総合論評として、S会長から各ヘルパー、TTマスター、論評者、TMODへのフィー
ドバックがありました。
いつもとても細かいところまでよく見てコメントしてくれるS会長です。
■■■
本日のベスト論評者賞はMさん。
ベストテーブルトピックス賞はSさん。
ベストスピーカー賞はHさんとNさんが受賞され、例会の締めくくりとなりました。
おめでとうございます!
★★★
立川TMCは、例会後にお茶会が企画されるようなアットホームな雰囲気のクラブです。
ぜひお気軽にお問合せ・ご見学ください!
一同お待ちしております♪