立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第357回例会

220710.jpg

例会は、S会長が本日のトーストマスター(TMOD。いわゆる司会のことです。)を担当され、そのS会長のお話から始まりました。
7月10日は納豆の日で、これを定めたのが関西納豆工業協同組合が関西にも納豆を広めたいという思いから定めたそうです。そんな思いがあったとは知りませんでした。

続いて本日の各役割担当から役割の説明です。

今日の言葉担当:Iさん 今日の言葉「直向き(ひたむき)」
集計係:Iさん
文法係:Oさん
計時係、え〜とカウンター係:Kさん

毎回例会で今日の言葉が発表され、それを例会中に積極的に使用していくことで、スピーチ力を鍛えること、新たな言葉を覚えることを目的としており、今回も皆様積極的に使用されておりました。

決められた時間内でスピーチできるようになるために計時係が時間を測るといったようにそれぞれ係を設けてスピーチ力を鍛えるようにしております。

続いて、準備スピーチの部です。
■準備スピーチの部
1人目スピーチ:Rさん
Rさんの母国で大統領夫人であったデビィ婦人の半生についてのスピーチでした。裕福な生活を送っているという印象でしたが、今に至るまでいろいろ苦労もされていたことを知りました。

2人目スピーチ:Iさん
所沢トーストマスターズを兼任されているIさんが、所沢の会長を経験した時の良かったこと、反省点などを3点にまとめてとても分かりやすいスピーチでした。所沢に参加してみたいと思いました。

次は、テーブルトピックスの部です。
テーブルトピックスマスターが、お題を出して、指名された方はそのお題についてのスピーチをするというものです。
■テーブルトピックスの部
テーブルトピックスマスター:Tさん
1つ目のお題:暑さ対策
スピーチ:Rさん。インドネシアでは乾燥しているのでローションと暑い時間には外出しない。日本は蒸し暑いので、水分補給、傘で対策されているお話

2つ目のお題:旅行に行くとしたらどこに行きたいか
スピーチ:Oさん。御岳山の宿坊に行った後、ロックガーデン、つるつる温泉に行きたいお話

3つ目のお題:身近な夢や目標
スピーチ:Sさん。1年間投げ出さないで、立派な会長になることというお話

4つ目のお題:嫌いな食べ物が出た際のスマートなやり過ごし方
スピーチ:IYさん。我慢して飲み込むという話

5つ目のお題:好きな色や色にまつわるエピソード
スピーチ:Mさん。モスグリーンが好きで、若いころに好きで来ていて、結婚式のお色直しのドレスも緑にしていたが、油絵を描くようになってからは色んな色を楽しめるようになったお話

6つ目のお題:おすすめのゲーム
スピーチ:Hさん。資格の勉強やスピーチの原稿を作ったりする時間を取られてあまりやっていないが、小さいころにやった軍艦将棋のお話

お題について話す内容を瞬時に考えて、皆様積極的にスピーチされておりました。

続いて準備スピーチに対する論評の部です。
■論評の部
スピーチの良い点と改善点を具体的に指摘して、スピーチの内容がより良くなるように論評をされておりました。
また、総合論評として、論評した方への論評もされるので、スピーチする方だけでなく、論評する方も勉強になります。

そして、最後は各部門でもっとも良かった方を表彰します。
本日の受賞者は下記となりました。
ベスト準備スピーカー: Rさん
ベストテーブルトピックススピーカー: Oさん
ベスト論評:Mさん
受賞した皆様、おめでとうございます!

次回、第358回例会は、8月14(日) 13:30~ 会場+オンライン(ZOOM)です。
見学大歓迎です。是非ご参加ください。