立川トーストマスターズクラブ > これまでの開催記録

第332回例会

日時:2021年6月27日(日曜日)13時30分~15時00分

場所:オンラインと立川市柴崎学習館 作業室のハイブリッドで開催

立川柴崎学習館 地図はこちら

本日の例会は、3ヶ月ぶりにハイブリットで開催されました。

本日は新しく入会されたO田さんの入会式がありました。オンライン見学に何度かいらしてくださり、当クラブを気に入ってくださったようです。新たな仲間が増えて、とっても嬉しく思います。

今回のTMODは大ベテランのN尾さんです。

例会が始まり最初のお話の中で、ご自身のことを話されてくださいました。

N尾さんのストレス解消は、ジョギングだそうです。

今日の言葉は例会の中で、出来るだけ使用し、語彙力をつけようという狙いがあるのですが、今日の言葉の担当は、S藤さんです。選ばれは言葉は、「予想外」でした。

結果、4名もの方が今日の言葉を使われていました。

本日のスピーチは3本です。

1番目のスピーチは、お着物で例会に参加されたM井さんです。

内容は、6年前にクラブに見学され、入会された当時のことをスピーチされました。アイスブレーカー、自己紹介です。3回目?4回目?のアイスブレイクとなりましたが、コロナ禍で引きこもり生活が始まり、お家の中の整理整頓をしはじめ、その中に、着物がたくさんあることに気が付きました。箪笥の肥やしの着物たち、リサイクルで売ることも考えましたが、何と、M井さんは、着付け教室に通い、ご自身で着られるようになったんですね。とってもお似合いな着物姿、まさに大和撫子、その姿をお見せ出来ないのが残念です。会長も経験されたM井さん、イベント例会でもないのに、着物姿でスピーチされるM井さんには感服、私も見習いたいと思いました。

2番目のスピーチは、N村さんです。回を重ねる毎に、上達されているのが感じられます。タイトルは、「今の時代に必要な力??」です。タイトルから、ワクワク聴いてみたいと思いました。期待を裏切らないスピーチでした。今の世の中はLINE、Twitter、Instagramと、情報が発信される時代です。現代の日本人が1日で得られる情報は平安時代にすると一生分と言われているそうです。情報過多の時代ですね。。。例えば、鈍感力とは、五感の鈍さです。今の時代、些細なことで揺るがない鈍感力が大切だということでした。本当にそうですね。納得のスピーチでした。

3番目のスピーチは、N田さんです。タイトルは、「ひとりで行くお台場」です。みなさんがご存知なお台場のお話だったのですが、理由は仕事が変わりよく行くようになった、ともだちがいないから、コロナ対策で、この3点からお1人でお台場に行かれるようになったそうです。お台場は、今でこそ、観光、商業スポットですが、元々は、埋め立てられてできた土地であり、数百年前はただの海、海藻や潮干狩りで有名なにぎやかな港町だったそうです。途中、電波の調子が悪く途切れ途切れとなりましたが、堂々とした良いスピーチでした。

次はハラハラドキドキのテーブルトピックスです。本日のTTマスターは、前期まで会長でした、I上さんです。

お題は3題、「小さいころハマった物」「私のお気に入り」「何のために働くのか」、身近な話題でどれも答えやすそう、、でも指されるとなかなかうまくスピーチできない、、それがテーブルトピックスの醍醐味ですね!聴いている分にはどれも楽しいワクワクするスピーチでした。

休憩を挟んで、論評の部に進みます。

トーストマスターズクラブには講師がいません。会員ひとりひとりが生徒であり、講師であるのです。

本日も素晴らしいスピーチが3本ありましたが、そのスピーチに対して、〇〇のところが良かったよ!〇〇したらもっと良いスピーチだよ!と論評するのが、論評者の役割で、さらに本日の例会全体に対しての論評するのが、総合論評者です。

本日の総合論評は、現地例会のみ参加される大ベテランT見さんです。そして、流石ですね、大ベテランにしか出来ない、1人目のスピーチM井さんの論評も担当されました!

論評が的を得ていて、とっても細かく例会を見ていて、論評者に対しての論評がとても良かったです。

2人目の論評者はO澤さん。必ずと言ってもいいほど、今日の言葉を使う、本日もやはり使ってくださいました。よく聴いていて、声もとっても綺麗で可愛くて、本当に素晴らしい論評でした。

3人目の論評者は、途中音声の関係でスピーチが途切れてしまったので、論評ができなくなりました。

最後に今日のベストの発表です。

ベスト論評賞は、O澤さん

ベストテーブルトピックス賞は、立川準会員のS石さん

ベストスピーカーは、M井さんとN村さんのお二人でした。

皆さん、おめでとうございました。これからも論評&スピーチ楽しみにしています。

早くコロナも終息に向かい、以前のような例会が開催出来ると願う、T島でした。

最後までご精読頂きましてありがとうございました。